2020/08月例会「第3回精霊流しステークス」報告記(11)・ハマクドー編(その9)




こんちわ、番頭役のむろかつでございます。短期集中連載としてハマクドーさんからいただきました2020/8月例会の「第3回精霊流しステークス」報告記の最終回となります9回目をお送りいたします。

2020/08月例会「第3回精霊流しステークス」報告記(10)・ハマクドー編(その8)

2020年10月11日

↑前回の記事です。

(以下はハマクドーさんからいただいた記事です。例によって前枠・後枠は「水曜どうでしょう」のノリでお読みください(笑))

ハマクドー:こんばんは「岩槻どうしましょう」です。今夜は精霊流しステークスの最終夜の模様をお送りします。今回の決勝は全員初の決勝進出者。誰が勝手もおかしくない状況です。さてどなたが勝つんでしょうか?それでは最終夜をお楽しみください。

決勝進出者は

自主規制神
ピクト
ケーニヒ
ひっさつうへの

の4人。

決勝企画は7〇3×/50問限定

さて誰が勝つんでしょうか?

なんと10数問で決着が着くとは…(;゚Д゚)

2020年現在正方形の国旗を持つ国は2つ、スイスとあとひとつはどこ

自主規制神さんが押してバチカン市国を正解。
まずは順調な出だし。

東京都と神奈川県を除く道府県に建立されている国家のために殉難した霊を祀る神社で明治時代は招魂社と呼ばれ1939年に現在の名称に変更されたのは何

決勝初のスルー。
正解は護国神社。

元々はポンプの水が出ない時上から別の水を注ぎ込んで水が出る様にする水のこと比喩的にはある物事を引き出すきっかけを意味する言葉は何

自主規制神さんが押して呼び水を正解。

江戸市街の6割を焼き尽くし、明和の大火、文化の大火とともに江戸三大火事と呼ばれた大火災で丁酉(ひのととり)火事、丸山火事、振袖火事とも呼ばれたのは何

ピクトさんが押して明暦の大火を正解。

麦焼酎発祥の地として知られ、又春一番の発祥の地とされる玄海灘にある長崎県の島は何

ひっさつさんが押して壱岐島を正解。

東京ドームのモデルとなったことでも有名なミネアポリスにある多目的ドームの通称は何

ケーニヒさんが押すも誤答。
正解はメトロドーム。

GREEの携帯アプリゲーム「料理の鉄人for GREE 新たなる挑戦者達」にも登場する料理人で「料理の鉄人」の番組内では関西料理界のドンと紹介されていた「花に水、人に愛、料理は心」のフレーズでも知られるのは誰

自主規制神さんが押して神田川俊郎を正解。

東京文京区にあるホテルを併設した宴会施設、椿山荘は元々同所にあったある人物の屋敷の名前が由来だが明治政府では軍政家として手腕をふるい日本陸軍の基礎を築いたことから国軍の父とも称された長州藩出身の政治家で第3、9代内閣総理大臣を歴任したことでも知られるのは誰

自主規制神さんが連続で押して山縣有朋又は山県有朋を正解。

2004年これの研究によりアメリカのジリアン・クラークがイグノーベル賞を受賞している地面に落ちたとしてもある一定時間以内なら悪い菌に感染しないといった法則のことを何という

自主規制神さんが3連続で押して5秒ルールを正解。

その過激な発言が選挙選中同時に進行していたアメリカ大統領予備選挙に出馬していたドナルド・トランプになぞらえてフィリピンのトランプと揶揄されたフィリピン共和国第16代大統領は誰

ピクトさんが押すも誤答。
正解はロドリゴ・ロア・ドゥトルテ。

江戸時代幕府が公的な行事・祝日として定めた五節句とは人日(じんじつ)、上巳(じょうし)、端午、七夕(しちせき)とあと1つは何

自主規制神さんが押して重陽を正解。

2000年のシドニーオリンピック100Kg超級において誤診により銀メダルとなった日本の柔道家で引退後斉藤仁の後任として柔道日本代表監督に就任したのは誰

私が2000年を2020年と読み間違え、押したピクトさんにノーカウントを提示するも、押したところまで読み直し解答することで了承。篠原信一を正解。

半ちゃんラーメンというラーメンの商標登録を持つ福島県郡山市に本部を置くラーメンチェーン経営企業は何

ピクトさんが押すも誤答。
正解は株式会社幸楽苑。

誕生日は5月3日その声は浅田葉子、皆口裕子、伊藤歩が担当したゲーム「ファイナルファンタジーⅦ」のキャラクターで主人公クラウドの幼馴染で彼と行動を共にするミッドガル7番街スラムのバー、セブンスヘブンの看板娘は誰

自主規制神さんが押してティファ・ロックハートを正解し7○に到達、優勝となった。

ハマクドー:いかがでしたでしょうか?自主規制神さんの優勝で幕をとじました。これで第3回精霊流しステークスは終わりとなります。それでは次回の企画でお逢いしましょう。

解説と補足と余談など

(以下は番頭役のむろかつが書いております)

というわけで、2月例会以来約5ヶ月半ほど活動が中断していた岩Q槻の活動再開最初の例会は16名という大所帯な参加人数の中、初参加の「自主規制神」さんのポール・トゥ・ウィン、つまりは予選1位からの総合優勝…という次第になりました。本当におめでとうございました。

しかし我々ギャラリーとなった面々がびっくりしたのは、過去の「精霊流しステークス」では、

2018年8月例会「精霊流しステークス」報告#12【決勝戦編】

2018年8月29日

↑第1回(2018年8月例会)

2019/07月定例会 報告記(11)「第2回精霊流しステークス」詳細編(その4)

2019年8月27日

↑第2回(2019年7月例会)

50問限定の7○3×の早押しクイズは、やはり決勝ならではの難易度レベルの上昇もあり、失格者は出るわ(ま、第1回の時に飛んだのは私だったんですが…(苦笑))スルーは増えるわ…で、今まで50問で7○に到達した人が誰もおりませんでした。ところが今年は、

わずか14問で7○到達

という「こりゃ自主規制神さん、すげーや」「何時に終わるか不安だったけど、これは自主規制神さんに感謝感謝だわ」と皆びっくりするやらの拍手喝采な結末だったのでした。しかしそれでいてちゃんとピクトさんやひっさつさんも正解して2○ないし1○を積んでいるんだから本当にすごい戦いだったなあ、と思う次第です。

これで2020/08月例会「精霊流しステークス」の報告記の詳細版・ハマクドーさん編は終了となります。ただもしかしたら昨年も実際にあったのですが「解説編」のようなものがmixi日記の方で更新されましたら、こちらも転載許可を得てから掲載させていただく予定でおります。

次回からは最新の定例会だった2010/10月例会「新・御大杯」の報告記を掲載いたします。それではまた。

(Text by ハマクドー/解説・構成:むろかつ)

↑このキャラクターがウイニングアンサーになったっぽいです。

▼クリック頂けると励みになります!

にほんブログ村 ゲームブログ クイズゲーム・パズルゲームへにほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ




ABOUTこの記事をかいた人

岩Q槻(iwaqtsuki)

埼玉県さいたま市岩槻区界隈で活動している「岩槻クイズの会・岩Q槻(いわくつき)」の公式ブログです。年間8-9回ほど「ヌルく」クイズやカードゲームなどで遊んでいる会です。 こちらのブログは主にサークルの「番頭役」のむろかつ(幕張亭ボーリック)が更新しています。