2020/10月例会「第3回新・御大杯」報告記(1)・概要編(1R:イントロQ編)




こんにちわ、番頭役のむろかつです。ここからは今月初めに開催されました、2020/10月例会の模様を写真中心にお送り致します。まずは写真中心の「概要編」。初回はオープニングから1Rの山田はまちさん企画の「むちゃぶりイントロクイズ」のあたりです。

今回も17名…と、えらい参加人数の定例会となりました(;゚Д゚)

従来の岩Q槻はいつもの岩槻駅前の公共施設のC会議室という一番奥の角部屋を1つ借りてそこで多くても12-3人、少ないと8-9人ぐらいの参加人数でいつもわいわいと定例会の企画をやっているのですが、新型コロナ禍のソーシャルディスタンスの兼ね合いで隣のB会議室も借りて2倍の広さで感染予防策を採ることなったのが活動再開した8月例会からでした。

↑2020/2月例会まではこの奥の方(2つ目のホワイトボードがある周辺)の「C会議室」でやってました。

↑こちらは通常は「B会議室」の一番角っこから。実質2倍以上に面積も広くなったような錯覚を起こすぐらいに。

ところが、この2部屋、定員を16→18人に拡大したことと、数ヶ月オフラインのクイズから離れているうちに他のサークルさんの活動も停滞したりしてたのも相まってか、8月以降、16→15→17人…と定員ギリギリの人数まで増える大盛況になる次第に。これにはびっくりで、1R企画担当の山田はまちさんも「こんなに増えるとは」と苦笑いしてたほどでした(苦笑)

ちなみに今回は神末さんとタクミさんというお二方が「はじめまして」のご新規の方として参加されてました。いやー毎年何人ものご新規の方がいらっしゃるのは本当にありがたいです。

で、まずは机と椅子のセッティングを。2部屋分もあるので早押し機も延長コードを使いまくりでした(苦笑)

そしていつもの大量の差し入れお菓子の山も(笑)。

1Rは「むちゃぶりイントロクイズ」という企画でした。

今回は企画持ち込み例会の「新・御大杯」というメインレースでした。そして配布された企画書も多少ネタに走ってまして、

「Yes!マーティン様!!特別」というサブタイトルまでついてました(笑)。ええ、ロッテファンのむろかつの仕業です(爆)

で、最初の企画は山田はまちさんの「むちゃぶりイントロクイズ」という企画でした。企画前にトランプで席順抽選をやりまして、

たまたま私はエース、つまりは1枠を引いたので席に行きますと、

まさに左端の角っこに。この日は山田はまちさんの企画でくうちゃんさんがアシスタントに回ってくださったのと、15時ごろからキング先生が到着する予定だったんでこの時点では早押しボタンが15端子中14端子も使う「あぶねー、足りなくなるとこだったー」みたいな状態に。

山田さんの説明の横でこんなパネルを用意してアシストしてくれてました。

で、私・むろかつは相変わらずiPad proのカメラ機能でバシャバシャと撮りまくってました(^_^;)

両隣がそろって(?)顔をそむけるシーンがまた(苦笑)

ちなみに山田はまちさんからは全曲のセットリストをいただきまして、概要編が終わった後に一応、そのセットリストを参考にして「詳細編」も書くつもりなんですが…ルールはこんな感じでした。

・イントロクイズ。正解の曲名はすべて「8文字」。

・押した人が両隣のどちらかの人を指名して、押した人が最初の「4文字」を、指名された人が後半の「4文字」を答える。

・完答で両者+1、片方のみの場合は誤答となるがペナルティを食らうのは押した人のみで1回休みとなる。

・+7で勝ち抜け…となるのの、勝ち抜けた人も隣の人のアシスト対応として「歌詞が出た後から」回答権が発生して押すこともできる。なお順位的には「先に+7に到達した人」が優先される。

で、この勝ち抜けた人の条件などは、2月に行われた、

2020/02月例会報告(13)「3R:「トリオイントロクイズ」詳細編(その1)」

2020年4月23日

「トリオイントロクイズ」と似たようなルールでした。

で、今回「驚異だなあ」と思ったのは、音楽系クイズにはめっぽう強いひっさつ会長と、8月の「精霊流しステークス」を圧勝し今回で2回目の岩Q槻参戦となる自主規制神さんがなんと席が隣どおしになってる事態に。そして自主規制神さんもやはりイントロクイズも強くて、

企画中頃には自主規制神さんが+6でリーチをかけ、ひっさつ会長が+5ですぐ後を追う…という展開に。こうなるとひっさつ会長も隣の自主規制神さんを指名できない(先に勝ち抜けられちゃうんで)ため、反対側の佐伯明日叶さんに振らざるを得ない…みたいな細かい駆け引きも繰り広げられてました。で、1抜けは最終的にはその末にひっさつ会長と共に2番手につけてたKavaさんが逆転に成功する、という(苦笑)

で、この企画、「むちゃぶりイントロ」というだけにたびたび見受けられたのは、

今日初参加のタクミさんが押した瞬間、左側の神末さんと反対側の三好さんがすっと顔を隠して「俺を指さないでくれー」と(苦笑)。実はこういう展開、意外に多くて私・むろかつの場合は1枠の端っこだったんで2枠のぽちょ兄貴と14枠のチヨマルさんが両端だったんですが、まあたびたびありました。なかなか答えられなくて申し訳ないって感じでした。

あ、そうそうこの日、私は+1しか正解できずに確かほぼ最下位のあたりだったと思うんですが、唯一秒殺で「取れた」問題がありまして、それは、

さだまさし「関白宣言」でした(爆)。

ま、中学の頃からめっぽうハマってましたし、前に所属してたクイズサークルの前身団体が実はさだ氏のラジオの深夜番組のリスナー仲間のオフ会(「さだまさし研究会」という名前で千葉・成田でやってました。10年ほど。)を立ち上げたぐらいのさだフリークだったんで…あ、周りからは「責任問題」的な事も言われてましたけども(失笑)

で、全57曲を経過して勝ち抜いたのは、Kavaさん・ひっさつ会長・自主規制神さん・ばいそん彗星さんの4名のみ。「隣の人も一緒に正解しないとダメ」というなかなかテクニカルな企画で大接戦だったのはなかなかおもしろかったですね。

そして次の企画はKavaさんのゲーム系の「おばけキャッチ」という企画でした。これがなかなか笑いの神様のいたずらが過ぎるようなハプニングも多くておもしろい事になってました。

次回に続きます。

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ




ABOUTこの記事をかいた人

岩Q槻(iwaqtsuki)

埼玉県さいたま市岩槻区界隈で活動している「岩槻クイズの会・岩Q槻(いわくつき)」の公式ブログです。年間8-9回ほど「ヌルく」クイズやカードゲームなどで遊んでいる会です。 こちらのブログは主にサークルの「番頭役」のむろかつ(幕張亭ボーリック)が更新しています。