2020/02月例会報告(33)「第9期玉座戦」ハマクドー編(その6)




こんにちわ、番頭役のむろかつです。前回に続きまして2020/02月例会の4R「第9期玉座戦」の、企画者・ハマクドーさんの報告記をお送りします。6回目の今回は本選編の序盤のあたりになります。

基本ルールなどはこちらをどうぞ。

【2020年2月例会】4R・ハマクドーさん企画「玉座戦第9期」のご紹介

2020年2月13日

↑基本ルールはこちらをどうぞ。

2020/02月例会報告(24)「4R:「第9期玉座戦・本選」詳細編(その1)」

2020年5月27日

2020/02月例会報告(25)「4R:「第9期玉座戦・本選」詳細編(その2)」

2020年5月28日

↑むろかつ版ではこのあたりになります。

ここから本選編に入っていきます。

(例によって前枠・後枠は「水曜どうでしょう」風にお読みください(笑))

ハマクドー:こんばんは「岩槻どうしましょう」です。今夜は玉座戦第9期の第十一夜の模様をお送りします。本戦進出した8名がどのような勝負を繰り広げられるんでしょうか?それでは第十一夜をお楽しみください。

本戦は7ジャンル制覇早押しクイズ
各ジャンル10問限定
正解すると次のジャンルを指定できる
誤答、スルーの場合は同じジャンルを継続
誤答は1休
7ジャンル1問以上正解で制覇だが70問終了時制覇出来ていない場合は
制覇したジャンル数>制覇したジャンルの中で特にポイントを稼いだジャンルでのポイント>トータルポイント
で判定する事にした。

最初のジャンルは戦国時代。

Q1:元々は戦国時代に戦場で君主の軍旗を守る武士団を意味していたが江戸時代には将軍直属の家臣団のうち石高が1万石未満で御目見以上の家格を持つ者の総称となった言葉は何

ひっさつさんが押して旗本を正解。
野球を指定。

Q2:1976年ドラフト3位で中日ドラゴンズに入団1984年には本塁打王にも輝いている元プロ野球選手で1981年8月26日の対読売ジャイアンツ戦で7回裏の守備の際、山本功児の打った飛球を捕ろうとして目測を誤ってボールを頭部に当てるエラーをしたことでも知られるのは誰

わんさんが押して宇野勝を正解。
芸能を指定。

Q3:2019年M-1グランプリ王者となった駒場孝と内海崇の漫才コンビの名前は何

Kavaさんが押してミルクボーイを正解。
戦国時代を指定。

Q4:ライトノベル「戦国小町苦労譚」では武田信玄が敗死した戦いとして描かれている戦いで史実では1573年12月22日武田信玄と織田・徳川連合軍が現在の静岡県浜松市付近で戦った戦いは何

Kavaさんが押すも誤答。(正解は三方ヶ原の戦い)
再び戦国時代。

Q5:やまさき十三、久保田千太郎原作、園田光慶(みつよし)作画の漫画旧題「戦国猿廻し」の主人公である戦国時代の武将で一説には羽柴秀吉が織田家に仕える以前に仕えていたといわれ秀吉の墨俣城の築城の頃から与力として仕え秀吉の宿老として仕えることとなった通称小六という人物は誰

むろかつさんが押すも誤答。(正解は蜂須賀正勝)
引き続き戦国時代。

Q6:通称は勝蔵、父同様槍術に優れ、その秀でた武勇から鬼武蔵と称された戦国武将で父可成、兄可隆の死去に伴い13歳で家督を継ぎ、織田信長から一字拝領された人物で小牧・長久手の戦いで水野勝成の軍に狙撃され討死したのは誰

Kavaさんが押すも誤答。(正解は森長可)
引き続き戦国時代。

Q7:織田信長が朝倉攻めから撤退する際、千種街道を通過時に狙撃するも失敗し、後に捕らえられ織田信長に鋸挽きの刑に処された安土桃山時代の人物で一説には甲賀忍者とも伊勢国の一城主ともいわれるのは誰

ひっさつさんが押して杉谷善住坊を正解。
声優を指定。

Q8:第9回声優アワードで新人女優賞を受賞した声優で「一週間フレンズ。」の藤宮香織、「アカメが斬る!」のアカメ、「モンスター娘のいる日常」のミーアなどで知られるのは誰

初めてのスルー。(正解は雨宮天)
引き続き声優。

Q9:元々は歌手としてスカウトされその後声優に転向した人物で出演するラジオ「バカとテストと召還獣文月学園放送部」ではおっぱいマウンテン、チチビンタ、ムッチリーニ、淫獣などのあだ名がつけられたアニメ「アイドルマスターシンデレラガールズ」の十時愛梨(とときあいり)、「ひだまりスケッチ」シリーズの乃莉、「バカとテストと召還獣」シリーズの姫路瑞希などがあるのは誰

ひっさつさんが押して原田ひとみを正解。
食べ物を指定。

Q10:アニメ化されたライトノベル「バカとテストと召還獣」の主人公吉井明久の好物である料理で米と野菜、魚介類、肉などを炊き込んだスペイン、バレンシア地方の料理で黄色の着色料としてサフランのめしべを加えて炊き上げるのは何

わんさんが押してパエリアを正解。
会社を指定した。

ハマクドー:いかがでしたでしょうか?序盤からやや荒れ模様になりましたがひっさつさんが一歩リードという展開になりました。まだまだ荒れるんでしょうか?それでは次回第十二夜をお楽しみに。

ひっさつさんリードで序盤は始まったのだが…。

ハマクドー:こんばんは「岩槻どうしましょう」です。今夜は玉座戦第9期の第十二夜の模様をお送りします。まずはひっさつさんが一歩リードした序盤戦、これからどの様に状況が変わるんでしょうか?それでは第十二をお楽しみください。

Q11:2019年7月18日35名の死者を出した放火事件が起こったアニメ製作会社でその代表作に「涼宮ハルヒの憂鬱」「らき☆すた」「けいおん!」などがあるのは何

三好さんが押して株式会社京都アニメーションを正解。
野球を指定。

Q12:MLBでは2011年にバスター・ポージーの事故を切っ掛けに2015年より採用され、日本では2013年マット・マートンの危険なタックルが問題視されたことから2016年1月に正式導入された野球の衝突防止のための規則のことを英語の衝突という意味から特に何という

わんさんが押してコリジョンルールを正解。
芸能を指定。

Q13:アニメ「ナナマルサンバツ」ではクイズマスターとして登場している日本テレビのアナウンサーで朝の情報番組「ZIP!」の司会や「全国高等学校クイズ選手権」の総合司会を務めているのは誰

Kavaさんが押して桝太一を正解。
戦国時代を指定。

Q14:マンガ「信長のシェフ」の主人公ケンの元同僚松田が名乗った人物で、興福寺に僧籍を置きながら外法による幻術に長じたため破門された経歴を持ち、織田信長に仕官するため幻術を披露するも仕官できなかった幻術師で司馬遼太郎の短編集の中で取り上げられているのは誰

ひっさつさんが押して果心居士を正解。
野球を指定。

Q15:通算安打4256はMLB歴代1位の記録保持者であるが監督在任中野球賭博を行ったためMLBを永久追放された元プロ野球選手でその全力でプレーする様からチャーリー・ハッスルの異名を持つのは誰

むろかつさんが押してピート・エドワード・ローズ・シニアを正解。
お悔やみを指定。

Q16:2019年11月29日老衰で亡くなった政治家で当時国営だった専売公社、国鉄、電々公社の三公社を民営化し、小派閥を率いる中で政界の風見鶏とも呼ばれた第71~73代内閣総理大臣は誰

むろかつさんがまたも押して中曽根康弘を正解。
会社を指定。

Q17:その誕生月によっておもち、チョコ、おすしなど12の支店に口座の開設が割り当てられている2018年10月15日に銀行としての業務を開始した大手コンビニエンスストアチェーン主導で設立した銀行は何

むろかつさんがまたも押すも誤答。(正解は株式会社ローソン銀行)
引き続き会社。

Q18:1964年水野正幸により創業された会社でポリプロピレン製のきのこ栽培用ビンの製造・販売によりきのこ栽培用資財のトップメーカーとなり、現在ではきのこ栽培の総合企業として東証一部上場している長野市に本社を置く株式会社は何

山田さんが押してホクト株式会社を正解。
食べ物を指定。

Q19:その名前は博多弁で寄せ集めるが由来になったとも言われる福岡県の郷土料理で炒り鶏や筑前煮などとも呼ばれるのは何

Kavaさんが押すも誤答。(正解はがめ煮)
引き続き食べ物。

Q20:一説には宮崎県延岡市にあった洋食店ロンドンの賄い料理が発祥とされている鶏肉に小麦粉をふり卵液を絡めたものを揚げ、甘酢に浸した宮崎県の郷土料理で一般的にはタルタルソースを掛けるのは何

わんさんが押してチキン南蛮を正解。
芸能を指定。

ハマクドー:いかがでしたでしょうか?ひっさつさんに追いかける様にむろかつ、わんの両名が競りかけてきました。さて、このあとどのような展開になるんでしょうか?それでは次回第十三夜をお楽しみに。

解説と補足と余談とか

(以下は番頭役のむろかつが書いております)

というわけで、第9期玉座戦のハマクドーさん版の報告記も本選編に入りました。むろかつ版では当初15問ごと(全70問だったので全5回程度)に区切る予定だったんですが、私・むろかつがQ15「ピート・ローズ」、Q16「中曽根康弘」を連取し、Q17「ローソン銀行」で誤答したとこで区切ったのでおおよそ17-18問で1回の割合で区切り全4回でお送りしました。一方でハマクドーさん版のは、元記事のmixi日記では10問ずつに分かれていたので10問×2回分で1回分の記事として構成して、やはり全4回程度でお送りする予定です。また、ビミョーに当日のデータ(主にVTRチェックの)と、ハマクドーさんが独自にメモっていた記録にズレがありましたので、さりげなく(?)修正させていただきました。

それと、裏話or余談としては、この本選では前もってプレイヤー各位に「本選でやりたいジャンル」を3つほど投票してもらい、その人気か高かったジャンルを本選に、そうでなかったものを予選に振り分けて出題されておりました。…が、集計した直後に実はひっさつさんがこの投票を出し忘れてた事が判明し、ひっさつさんの票数も含めたらどこかのジャンルの順位がひっくり返り、本選と予選の出題ジャンルが入れ替わってしまった…という珍エピソードもあったそうです。まあ実際にこの手の形式・企画では、この岩Q槻もそうですが、ひよしコンビやハマさんと共に前に入ってたサークルでも結構日常茶飯事で、前のサークル時代の時もこのような主宰兼番頭役をしてたんですが、当時は結構カリカリイライラしてたもんでした…が、岩Q槻では「それもまた一つの思い出話・笑えるエピソードになるわ」と「それもまたおいしい」と笑ってスルーするようになりました。もちろん、前のサークルを辞めて岩Q槻を立ち上げるまでに1年弱のブランクがありまして、その間に、「いちいち怒っていても仕方がねえ」「精神衛生上、自分も皆もよろしくないわ」…とどこかで諦めた側面もなくはないのですけども…(^_^;)。

またこれはハプニングのたぐいではないんですが、中にはいくらルールを説明しても(企画書を配布して、更に口頭で説明しても)理解できないままプレーが始まって、そこでわかんないなりにプレーしてたらなんと優勝ないし上位に入ってしまったプレイヤー…の方も、実は比較的、運や駆け引きを重視する企画ではたびたび出るものでして、もともと岩Q槻というサークルは、そのぐらい「本当に、何が起きるかわからない。予想だにしない事態が起きる」サークルですので、今回の企画、ひっさつさんが最初から優勝争いの一番手で突っ走っているその裏側でそういう「珍事」もあった、というのは非常に興味深いとこでもあります(笑)。

でもひっさつ会長、時折、なかなかかわいいポカもすることがありまして、例えば(これもハマクドーさんの企画でしたが)実力差でハンデをつけて、弱い人は最初から早押しができて、一定レベル以上の人はダブルチャンスの掛け声から後に早押しに参加できるという企画(フライングを2回やったら失格)で、立て続けに2回ほどフライングして押しちゃって失格になったという珍エピソードの持ち主でもあります(苦笑)。もちろん、本人としては天然ボケの類(明らかに「悪意」がないのが逆にすごいとこでもあります)で「やっちまった!」って感じなんでしょうが、周りから見ると「また会長、珍プレーをやりやがった」と微笑ましい目で笑って済ませてくれるのは…やはりあれも人望とかなんでしょうかね┐(´д`)┌ヤレヤレ

あと序盤のトピックとしては光栄の戦国ゲームをさんざんやり込んでいる(と思われる)ケーニヒさんの鉄板ジャンル「戦国」に、時代劇などが大好きなひっさつ会長がそこに斬り込んで行って正解している…という展開ですかね。同じようにむろかつや三好さんなどが得意な野球のジャンルにわんさんが正解しまくっていて、ここで1RのKavaさん企画同様、「どうもむろかつとわんさん(そして三好さんも)は怪しい事件史とか野球とか得意ジャンルがかぶってるぞ」と気づき始めるわけですな…そこらへんのレッドオーシャン、つまりは激戦区なジャンル、逆にKavaさんにとっては鉄板・ブルーオーシャンな声優のようなジャンルを他の面々はどうやって攻略していくのか。ここらへんの駆け引きなどもどうぞお楽しみくださいませ。

続きます。

▼クリック頂けると励みになります!

にほんブログ村 ゲームブログ クイズゲーム・パズルゲームへにほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ




ABOUTこの記事をかいた人

岩Q槻(iwaqtsuki)

埼玉県さいたま市岩槻区界隈で活動している「岩槻クイズの会・岩Q槻(いわくつき)」の公式ブログです。年間8-9回ほど「ヌルく」クイズやカードゲームなどで遊んでいる会です。 こちらのブログは主にサークルの「番頭役」のむろかつ(幕張亭ボーリック)が更新しています。