2019年2月例会「滑稽節杯」報告【その5:「玉座戦リベンジ」編】




ラストの企画はハマクドーさんの「玉座戦第6期(再)」。前回12月の例会でサスペンデッドゲームになってしまったリベンジ版として開催されました。

スポンサーリンク

予選では「競馬王」ケーニヒさんの無双がw

で、形式は前回同様、ジャンル別に3つチョイスして10問限定の早押しクイズに挑戦し、そのポイントの上位が本戦に勝ち進む…という形式でした。予選では競馬・ヤマノススメ・映画・美術・芸能/音楽・物理/科学・お悔やみ・電源ゲーム・マンガ/アニメ/ライトノベル・生物の各ジャンルが出題されました。

前回・前々回では全く得意な人がいなかった「競馬」のジャンルでは、

長らく家業が多忙で参加できなかったケーニヒさんが登場。思いっきり無双していました(笑)

ちなみに「ヤマノススメ」というのは、登山を趣味として始めた女子高生を主人公にした漫画なんですが、

ヤマノススメ 17 (17) (アース・スター コミックス)
しろ
アース・スターエンターテイメント
売り上げランキング: 2,770

この漫画を一通り目を通しに、むろかつは隣町の「快活CLUB」まででかけて1時間半かけて一気読みしてきたんですが…全くヤマは外れまして(山登りの漫画だけに←やかましいわw(泣))。

「美術」では磯部さんが単独挑戦し果敢にアタックしてました。周りのおっさんたちは「すげえなあ」という眼差しで見守ってたり、

その他の芸能・音楽ではひっさつさんが和洋問わずに結構強さを見せてまして、ハマクドーさんをして「そのポイントで押して正解するとは…」と驚くシーンもありました。

結果、本戦へは上位からケーニヒさん・ひっさつ会長・Kavaさん・磯部さん・キム兄ぃさん・むろかつ・組合サトー。の7人が進出することに。しかもむろかつ・組合。の2バカは芸能/音楽とおくやみで順位点をゲットして同点で6位に滑り込んで「定員増」でかろーじて本戦に…という意味では「得意ジャンルが似ている」という始末で(苦笑)

本戦および優勝賞品にびっくり(笑)

で、本戦は、戦国時代・鉄道・語源・由来・野球・食品・声優の各ジャンルをそれぞれ10問ずつ出題し(選択のチョイスは前の問題に正解した人に与えられました)、1つのジャンルを3分の2以上正解して占有するか、全ジャンルを1問ずつ正解するか、全60問終了時点でトップだった人が優勝、という形式でした。

しかしここは、競馬同様に「戦国の鬼」なケーニヒさん、声優に強そうなKavaさん、某鉄道の運転手をしている「プロ」の組合サトー。、更に野球のブログを書いているむろかつ、雑学に長けていてどこから押してくるかわからないひっさつ会長・磯部さん・キム兄ぃさん…のそれぞれのジャンル選択の駆け引きもどえらい事になりそうな感じでした。

その駆け引きが凄まじく、60問到達時に誰も勝ち抜け者が出ずに、

むろかつ1位、組合。2位、ひっさつ3位…というバカ1-2-3位上位独占という始末で(爆)。結果、むろかつは一昨年12月の玉座戦第3期以来の久々のタイトル獲得となったのでした。しかし組合。が鉄道問題を5p正解、むろかつが野球で4p、Kavaさんも声優で4p…と、ジャンル選択の駆け引きが偉いことになってたのがボードを見るだけでもわかりますなー。

…で、この企画の優勝賞品が凄かった。

なぜか「水曜どうでしょう」のトロフィー(笑)。結果的に、1-3位の3バカの誰が優勝しても「これはおいしい」というオチがつく代物で、むろん、周囲は大爆笑でした。

…で、定例会は18時前に終わり、三々五々解散となりました。

次回の例会は3月3日。今年から3・6・9月の3例会で実施することになった「むろかつの自作問題の早押しクイズ企画」の第一弾が行われます。答えは至ってシンプルなのに前振りが長い長い、解説もインターバルに笑いも含めてしっかり入れる「さだまさしのコンサートのステージトーク」のような、単なるガチなクイズ例会には「させない」バカ企画(?)をどうぞお楽しみに…あ、ひっさつ会長の初企画もあります(笑)

今月の報告記は、ハマクドーさんの玉座戦報告が届き次第、こちらで掲載する予定です。ではまた。

▼クリック頂けると励みになります!

にほんブログ村 その他趣味ブログ クイズ・パズル・手品へにほんブログ村 その他趣味ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でクイズサークル岩Q槻をフォローしよう!




シェアはこちらから