2020/02月例会報告(16)「3R:「トリオイントロクイズ」詳細編(その4)」




こんにちわ、番頭役のむろかつでございます。2020/02月例会企画・3R「トリオイントロクイズ」の詳細編の4回目になります。ここでは後半戦に入りました、Q31-40あたりの問題出題時の模様などをお送りいたします。

基本ルール等はこちらをどうぞ。

【2020年2月例会】3R・山田はまちさん企画「トリオイントロクイズ」のご紹介

2020年2月12日

↑基本ルール

2020/02月例会報告(15)「3R:「トリオイントロクイズ」詳細編(その3)」

2020年4月27日

↑前回(詳細編その3)の記事です。

↑Q1の直前に実施したカード抽選で以下のような席順に決まりました。

なおQ30時点での得点状況は以下の通りでした。

【Q20時点:磯部+11(1位確定)、ケーニヒ+9(3位確定)、わん+9(2位確定)、三好+7(4位確定)、ひっさつ+4、Kava+2、むろかつ+2、ハマクドー+2、nao+1】

「トリオイントロクイズ」という名前の通り、誰かひとりがわかっても連なって答える残り2人がわからないと意味がなく、逆に自分だけがわからなくとも、前の1-2人の単語からヒントになって正解を導くこともありまして、三好さんはさんざん隣のひっさつさんの足を引っ張りまくった(?)挙げ句、最後は逆にひっさつさんのアシストで勝ち抜けをし、ケーニヒさんはなんと+7の正解すべてが「押さずに正解」というこれまた「らしい」勝ち抜け劇を見せていた次第でした。

カブキロックスの「お江戸」ではありません(意味不明)

Q31「TOKIO(沢田研二)」ひっさつ「ト」→ハマクドー「」×(ひっさつ、次問題早押し参加不可)

言わずとしれた(?)、1980年元日にリリースされた沢田研二の29枚目のシングル曲。電飾が施された衣装とパラシュートが音楽番組でおなじみでしたな…(しかし動画の音楽番組の司会をやってる太川陽介も榊原郁恵もえらい若いわー(苦笑))。前奏が流れて勢いよくポンと押したのはひっさつ会長。これで正解してリーチ…といきたかったが、前奏が流れてる間に回ってくるハマクドーさんは必死に思い出そうとするも思い出せず、更に次のむろかつも「いやいやいや、待てや…」と苦笑い。

結局、沢田研二の歌声が始まる前に曲が終わり(笑)、ハマクドーさんが答えられずブザー。そして「あー、TOKIOかー!!」と悔しがるハマさん。いやーひっさつ会長、本当に席順の抽選運が(汗)。しかし会長も「♪お江戸」と、

カブキロックスの「お江戸」を口ずさんでたのはさすがだな、と(失笑)。

Q32「YELL(いきものがかり)」磯部「え」→わん「」×(磯部、次問題早押し参加不可)

いきものがかりの2009年9月にリリースされた15作目のシングル(「じょいふる」というポッキーのCM曲とのダブルA面でした)。NHK全国学校音楽コンクール中学校の部の課題曲として作られた楽曲で、いきものがかりとしては初のシングル1位を獲得した曲だったそうです…が、それでも「初の10万枚突破」だったそうで、いかに21世紀に入ってから(AKB商法のアレは別にしても)だんだんとCDが売れなくなってたんだなと。

で、ここでは磯部さんが押して「え」と答えるが、次のわんさんが「えー」とわからんまま考え続けていてブザー。ところが正解は「エール」と答えらればよかったので、そのまま確信をもって「えー」と言い続けてれば正解判定もありえた、という話が(笑)。

さて1Rの「1問目」の問題と答えは何だったでしょう(大汗)

Q33「SPY(槇原敬之)」むろかつ「す」→kava「う」×(むろかつ、次問題早押し参加不可)

槇原敬之の1994年8月にリリースされた12枚目のシングル。86万枚を売り上げたスマッシュヒットの曲で、TBS系列の「男嫌い」というドラマのテーマソングだったそうですが、いやー槇原の性癖(?)と後年の不祥事を思えばなんつー皮肉な(以下略)。

で、イントロと共にむろかつがポンとして(ええ、ベスト盤がiPhoneに入ってるわけですな…)、しかしながら他の2人の事を考えると「あー、早すぎた」とひとりごちした後に、「やっちまった、やっちまった」と、

↑よくよく見れば右手で左腕に何やら注射をするしぐさを(←やめなさいw)

しかしむろかつが押して、隣のKavaさんが間違えたこの問題。奇しくも、

2020/02月例会報告(6)「1R:「みんな〜犯ってるか!」詳細編(その1)」

2020年3月22日

この日の1RのKavaさん企画の1問目が実は、

Q1「1999/08/26に覚醒剤取締法違反で/、2020/02/13に覚醒剤取締法違反と医療品医療機器の疑いで逮捕された、「どうしようもない僕に天使が降りてきた」「冬がはじまるよ」「どんなときも。」などのシングルをリリースしたシンガーソングライターは誰?→槇原敬之

…を、むろかつがサクッと正解して「ハングリースパイダー」と連呼しては得点板に点数をつけにいってたのでいきなりドカンと受けてましたw

だったわけで、まさにむろかつ的にはよりによって「わかったから押した」せいで結果、

↑まさにこの心境でありました(をいw)

Q34「つばさ(キャンディーズ)」スルー

1970年代大ブレイクした3人組女性アイドル「キャンディーズ」の楽曲で、通算18枚目のシングル、そしてラストのシングルリリース曲…だったんですが、リリースしたのが1978年11月、後楽園球場で解散コンサートをしたのはこの7ヶ月前…だったので「解散後に発売されたラストシングル」だったそうです。なお解散コンサート直前に最後に出されたのが「微笑がえし」というこれまたキャンディーズの代表曲(累計でミリオンヒットを達成)となっている一曲でもあります。「うーん、何か聞いたことあるなあ」的な雰囲気はあったものの、誰も押さずにスルーでした。

Q35「POWER(ポケットビスケッツ)」わん「パ」→nao「」×(わん、次問題早押し参加不可)

日テレ系の「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」から誕生したポケットビスケッツの5枚目のシングル。この直前にライバル(?)のブラックビスケッツとの勝負に負けてマスターテープを破壊されてCD発売が中止しかかるも、100万人以上の署名を集めればリリースが認められ、結果、リリースした途端に大ヒットしたという曲でした。で、この問題はわんさんが押すも2人目のnaoさんが答えられずにブザーとなり、正解ならずでした。

Q36「男(久宝留理子)」三好「お」→ケーニヒ「と」→磯部「こ」○(三好+2、ケーニヒ・磯部+1)

久宝留理子の1993年9月にリリースした9枚目のシングル。「カメリアダイアモンド」のCMソングとして大ヒットしてこの曲で紅白歌合戦にも出たそうです。で、この曲。既に勝ち抜いてる三好さんがイントロから「押してー、押してー」とニヤニヤしていて、歌声が始まった瞬間にポンと押して、三好「お」→ケーニヒ「と」とつなぐと磯部さんはその流れで「こ」と答えて正解。…まあ、順位的には既に勝ち抜いてる面々なんで影響はなかったんすけども(苦笑)。

ちなみに2013年に倖田來未がこの曲をカバーしたご縁で、上記の動画ではいっしょに歌ってます…が、本当に倖田來未にとってもこの曲、イメージがぴったりだなあ、びっくりした。

Q37「涙(FUNKY MONKEY BABYS)」スルー

2010年1月にリリースされたFUNKY MONKEY BABYSの12作目のシングル。「夢」という曲との両A面でどちらもユーキャンのCMソングとして使われていたそうです。ちなみにこのグループの曲はジャケットおよびMVにCDのイメージに合う有名人を選ぶのが恒例だったんですが、この曲の時はジャケットは貫地谷しほりが、MVにはこの貫地谷しほりに加えて、蒼井優・佐藤隆太・はんにゃ・富田靖子が出てたそうで、更に初の試みで初回限定版ではこの5人のジャケットの5パターンのCDが発売されて当時話題になったんだそうです。

で、イントロクイズ的にはスルーでしたが、ハマクドーさんは曲は知ってたそうで「タイトルは本当に涙だったんだ」とひとりごちされてました。

Q38「もっと(西野カナ)」スルー

2009年10月にリリースされた西野カナの7枚目のシングル。この西野カナにとっては初めてオリコンチャートでトップ10入りした曲だったそうですが、有料音楽配信サイト「レコチョク」で大ヒットをし、着うたフルとインターネットの売上でミリオンヒットを記録した曲だったそうです。で、この曲、出題前に山田はまちさんが「たぶんスルーになると思いますが…」と出題したら本当にスルーになってまして。しかし2009年ってことはさほど新しくはないんですけども…うーむ。

「♪アンナァ」←まさに出落ち(笑)

Q39「安奈(甲斐バンド)」ハマクドー「あ」→むろかつ「ん」→Kava「な」○(ハマクドー+2、むろかつ・Kava+1)

甲斐バンドの1979年10月にリリースされた13枚目のシングル。↑の動画ではギターのイントロから始まってるんですが、シングルカット版では(むしろこっちの方が有名なんですけども)、

いきなり「アンナァ」と歌声が流れるんで(笑)

まあ「ドカッ」という音がするほど壮絶な早押しになり、その直後に特にハマクドーさんとむろかつなどが手を叩いて大爆笑する始末(爆)。で、ランプをつけたのは「これは出るんじゃないかと思ってたけどさー」と事実上ヤマを張ってたのがドンピシャで来た(らしい)ハマさんで、そこからハマさん→むろかつ→Kavaさんで正解し、ハマクドーさんが+4、kavaさんとむろかつが+3となった。

Q40「ECHO (Little Glee Monster)」三好「エ」→ケーニヒ「コ」→磯部「オー」○(三好+2、ケーニヒ・磯部+1)

2019年9月にリリースされたLittle Glee Monsterの15枚目のシングル。昨年のラグビーワールドカップのNHKのテーマソングで、まさか日本が予選リーグを全勝で突破して本戦ベスト8まで勝ち残るとは思わなかった…という衝撃と共にやはり散々テーマソングで流れていただけに。

で、押したのはまたまた「押してー、答えてー」とうずうずしていた三好さん。そして女性歌手の問題なんで例によってひっさつさんのアシストには全くならず(←しかしここの「疫病神」っぷりはやはり凄いw)、反対側のケーニヒ→磯部と正解して順位的な変動は(3人共勝ち抜いてるんで)ありませんでした。

そしてQ40時点でこんな得点推移となりました。

【Q40時点:磯部+13(1位確定)、ケーニヒ+11(3位確定)、三好+11(4位確定)、わん+9(2位確定)、ひっさつ+4、ハマクドー+4、Kava+3、むろかつ+3、nao+1】

いよいよ次回が最終回となります。つづきます。

▼クリック頂けると励みになります!

にほんブログ村 ゲームブログ クイズゲーム・パズルゲームへにほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ




ABOUTこの記事をかいた人

岩Q槻(iwaqtsuki)

埼玉県さいたま市岩槻区界隈で活動している「岩槻クイズの会・岩Q槻(いわくつき)」の公式ブログです。年間8-9回ほど「ヌルく」クイズやカードゲームなどで遊んでいる会です。 こちらのブログは主にサークルの「番頭役」のむろかつ(幕張亭ボーリック)が更新しています。