2019/06月定例会「MJCC」報告記 #3 「早押しボード」編




2019/06月例会「MJCC2019」報告の続きです。第3回目では2Rに行われた、むろかつ企画「2段階早押しボード・改」でした。3月例会および5月例会の最後のおまけ企画で開催されたのとまったく同じ形式でしたが…。

スポンサーリンク

予選は2組に分けました。

棋戦としては天元戦でしたが、4Rに行われる名人戦との兼ね合いで、予選はB級順位戦とA級順位戦に分けて開催されました。

まずはB級順位戦。

あんどうさん・キヨミさん・くうちゃんさん・三好さんの4人の対決でした。決勝に進めるのはこの中の2人です。

後日改めて詳細編を書く予定ですが、「前半で押すと+7(誤答すると-5)」「後半で押して正解すると+5(誤答すると-3)」「前半に押さずに正解すると+4」「最後まで問題文を聞いて正解すると+1」という形式でした。最大15問で+30に達すると勝ち抜けになります。ちなみに前回以前の企画より、「前半で押すと正解」「後半で押すと正解」のポイントを少しだけ増やしたのが、「2段階早押しボード・」のタイトルの意味でした(苦笑)

で、今回、くうちゃんさんが初めて前半でボードを押して正解した…と喜んでました。ちなみにその答えとは東大生クイズ王の「伊沢拓司」さんでした。「そういう問題をむろかつが作るなんて」とびっくりする奴らが続出(苦笑)。

最終的にはあんどうさんが1抜けし、三好さんが2抜けという次第でした。

続いてA級順位戦の皆さん。こちらは3人勝ち抜けでした。

しかしメンツがハマクドー・ひっさつ会長・kava・おぐのり・Linerという岩Q槻では一癖も二癖もある(?)面々で、さっさと前半でボタンを押して正解するわ、押し負けたら「前半で書きます」と早々とボードにチャレンジする連中ばかりで、

B級順位戦が14問かかったのに対し、A級順位戦は9問で2抜けがでて終了、という次第でした(^_^;)

決勝。三好さんがまたやらかした(爆)

そして決勝は5人での対戦。

あんどう・Liner・ハマクドー・三好誤服店・ひっさつ会長…の面々。

ひっさつ会長「で、なんで三好、また俺の隣なんだよー!!」と(爆)

ちなみに3月の例会では三好さんが前半早々に押すも、最後までフリを聞いたら轟沈し、その他の面々が「前半で押して正解」という珍事がありました。では今回は…というと、

またやらかしまして、問題の続きを聞いた瞬間にダウンの図(^_^;)

その他の面々が「竹下登の次の総理→宇野宗佑」で正解してるのに、三好さんだけが「DAIGO(竹下登の孫)」で誤答して皆大爆笑。いやーさすがエンターテイナー。本当にやるなあ(笑)

で、ひよしコンビ、仲良くポイントまで同じでした。

最終的にはLinerさんがハマクドーさんの追撃をかわして優勝し天元位を獲得、そしてよくよく見ると、ひよしコンビが仲良く(?)+15で3位タイで終了してまして「ほんとうにどこまで仲がいいんだか」とむろかつがぼやいたら、ひっさつさんがかなり嫌な顔をしてたのは言うまでもないです、はい(失笑)。

さて次の3RはKavaさんのカードゲーム企画。「テストプレイなんてしてないよ」なる珍名のタイトルが。これがまた凄かったっす。

つづきます。

 

QUIZ JAPAN全書03 東大生クイズ王・伊沢拓司の軌跡 Ⅰ ~頂点を極めた思考法~
セブンデイズウォー
ほるぷ出版
売り上げランキング: 29,603
勉強大全 ひとりひとりにフィットする1からの勉強法
伊沢 拓司
KADOKAWA (2019-02-07)
売り上げランキング: 749

 
▼クリック頂けると励みになります!

にほんブログ村 その他趣味ブログ クイズ・パズル・手品へにほんブログ村 その他趣味ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でクイズサークル岩Q槻をフォローしよう!




シェアはこちらから

ABOUTこの記事をかいた人

岩Q槻(iwaqtsuki)

埼玉県さいたま市岩槻区界隈で活動している「岩槻クイズの会・岩Q槻(いわくつき)」の公式ブログです。年間8-9回ほど「ヌルく」クイズやカードゲームなどで遊んでいる会です。 こちらのブログは主にサークルの「番頭役」のむろかつ(幕張亭ボーリック)が更新しています。