2019/06月定例会「MJCC」報告記 #2 「近似値Live」編




こんにちわ、番頭役のむろかつです。2019/06月例会「MJCC2019」報告記の2回目となります。昼飯会およびオープニングを経て、1RのLinerさん企画「近似値Live2019夏」編が始まりました。

スポンサーリンク

各問題ごとに横に並ぶわけですが…。

この企画は各問題ごとに数の多い順に横に並ぶのが特色のひとつとなっています。

1問目はこんな問題でした。

皆で問題を眺めてます。

企画の合間にもお菓子をつまんでます(苦笑)

そして近似値の多い順に左側から並びました。ここでは一番奥のKavaさんが最も少ない数字ということなります。

で、正解は…というと

「7種類」でした。

で私(むろかつ)は「25(種類)」と書き、「オギノ式」とか余計なことも書いてたせいでてんで大外れでした(爆)

この問題は3人がトップで並んだので、仲良く(?)11.66点を分け合ってました。

こんな生活問題も(笑)

その後も、

「スマホ代?」と、ここにいた面々の殆どはスマホ使いなので各人の毎月のスマホ代を頭に浮かべつつ…。

ちなみにこの前後におぐのりさんが登場しましたが、実はLinerさんは某サークルさんの企画の再放送としてここで実演するので、そこに参加してるおぐのりさんは毎度、不参加ということになってたりします。で、遅いお昼ご飯を食べてました。

正解は「12629円」。我が家もどうもそんぐらいらしいんですが…。

ここではハマクドーさんが最も近い数字を書いていて10点獲得したようです。

「小数点第何位まででしょう?」と(^_^;)

続いてはこんな問題が。

バージョンいくつだ…?

で、私・むろかつは「外れてもいいや。とりあえずネタで3.14って書いておこう」とサラサラとボードを書いたら、

Kavaさんとかぶってまして、しかも一番少ない数字でした(爆)。そして答えが、

マジか(;゚Д゚)。

その後は「5円玉問題」が出まして、

くうちゃんさんがピタリ賞を出して+15獲得しまして、

一気にハマクドーさんに続いてトップに僅差で2位に浮上したりと。

「ねるねるね?」

で、私は1987年って書いたんですが、正解は1986年で、

しかも三好さんがピタリ賞を出したんでむろかつにはわずか1年でもオーバーしてるので0点、という凄まじい差が(苦笑)。これで一気に首位に浮上し、優勝争いとしてはハマクドーさんやくうちゃんさんの中に割って入ることに。

そして最後は岩Q槻史上初の快挙が(笑)

後半に入るとなかなかテクニカルな問題も増えてきまして、

なぜか因縁深い(?)ひよしコンビがここで隣どおしになる展開にw

そしてハマクドーさんが手がたくトップを取り、

最後の10問目はこんな問題でした。ちなみにここの問題はすべてのポイントが倍になります。

一番多い数字がハマクドーさんの「12兆分の1」、次が三好さんの「600億分の1」と。

すると正解は2184万分の1ということに。その結果、

三好さんの奥様のキヨミさんが2位に滑り込み、三好さん優勝、キヨミさん2位という岩Q槻では史上初の「夫婦1-2フィニッシュ」を達成する快挙(?)を。これにはびっくりしました。

で、夫婦揃っての記念写真。三好さん、近似値企画は今回が2勝目だそうで、なんとも悪運の強さを見せつけてた次第でした。

続きます。

 

ねるねるねるね ソーダ味 10個入 BOX (食玩・知育)
クラシエフーズ (2013-02-04)
売り上げランキング: 1,252

▼クリック頂けると励みになります!

にほんブログ村 その他趣味ブログ クイズ・パズル・手品へにほんブログ村 その他趣味ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でクイズサークル岩Q槻をフォローしよう!




シェアはこちらから

ABOUTこの記事をかいた人

岩Q槻(iwaqtsuki)

埼玉県さいたま市岩槻区界隈で活動している「岩槻クイズの会・岩Q槻(いわくつき)」の公式ブログです。年間8-9回ほど「ヌルく」クイズやカードゲームなどで遊んでいる会です。 こちらのブログは主にサークルの「番頭役」のむろかつ(幕張亭ボーリック)が更新しています。