2017/12月例会「最強位決定戦(G1)」報告#5【ケーニヒさんの早押し企画】




12月例会の報告記、写真編の最終回です。最後の企画は4Rとして開催できました早押しクイズ「順位戦・名人戦」でした。この日は早退者が多かったので、A-B級の昇格・降格ルールは用いずにケーニヒさんの出題で一斉早押しクイズになったのですが…。

いつもだとB級順位戦(5○3×2休)、A級順位戦(7○3×)を2セット行い、昇格・降格争い、A級で優勝すると決勝戦たる「名人戦」に進出決定…ということになるのですが、今回は人数がケーニヒさんを含めて6人しかいなかったので、A級戦を2セット行いました。

某所で入手した基本短文問題集を使って行いました。黒板係がいないのでケーニヒさんの背後に黒板を持ってきてもらって、都度、ポイント付けもやってもらいました(苦笑)

第10期順位戦は前Linerさんが1抜け、現名人のハマクドーさんが2抜けという圧巻な結果に。

第11期順位戦はハマクドーさんとひっさつさんの競り合いになりました。基本短文に関しては指がそれほど早くないむろかつと本山さんはやや不利になることが多いです。

で、第11期名人戦はハマクドーさんが1抜け、2位がLinerさん、そして次回の例会ではA-B級の昇格・降格争いの兼ね合いもありましたので3抜けまで決めまして、ひっさつさんが3位に入りこれでA級残留となりました。

スポンサーリンク

共に名人経験者の「名人戦」は…。

この結果、本戦・決勝たる「第6期名人戦」は現・暫定名人のハマクドーさんと、前・名人のLinerさんの直接対決で10○4×ルールで開催されました。

最終的にはLinerさんが10○に到達しこれで名人位を再奪還となりました。正規名人位を持っているのはおぐのりさんで、Linerさんは暫定名人位を持つことになりますが…それにしても順位戦に関しては6期開催して、Liner・おぐのり・ハマクドーの3氏しか名人位を獲得したことがなく、なんとなくですがA級順位戦の「壁」のようなものもできはじめちゃったかなーという実力差をある意味で思い知ったシーンでもありました。

最後に。

で、この企画が終わった時点で18時半すぎ。3Rの「たほいや」が予想以外のスピードとテンポで終わったので、実はケーニヒさんにとっては初の岩Q槻企画でもありました(もっというと順位戦・名人戦通じて初めて「むろかつ以外の」人が企画を担当した回でもありました)。と同時に問題集だけ持参して順位戦・名人戦をやってくれれば「敷居が高くなく気軽に企画もできる」という好例になるといいなーとも思っております。

※いやあケーニヒさんお疲れ様でした。また次回以降もぜひ(笑)

で、メインレース「最強位決定戦」の順位、すなわち1-4Rの総合ポイント的には、むろかつが1位、Linerさんが2位、本山さんが3位、ガソダムが4位、ムギタンが5位…と各企画で勝利したプレイヤーが上位を占め、特に1Rで2位、2Rで勝利したむろかつがなぜかメインレース初制覇をG1で、という予想外な事態に「うーん、この。」と自分で呟く始末でした(をい)。もっとも岩Q槻の年間ポイントレースは、定例会の回数が年間8回程度しかないため、2年単位にしようかなとも考えてまして、来年の「最強位決定戦」が本当の大激戦になるといいなーなんて考えつつ、流れ解散で終了となったのでした。

次回以降は王座戦・棋聖戦・竜王戦の文字中心の「参戦記」などを連載していく予定です。どうぞお楽しみに。

(つづく)

↑どうもこれ(かDVD版)の特典で入ってた問題集を使ったようです<ケーニヒ氏

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でクイズサークル岩Q槻をフォローしよう!




シェアはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

岩Q槻(iwaqtsuki)

埼玉県さいたま市岩槻区界隈で活動している「岩槻クイズの会・岩Q槻(いわくつき)」の公式ブログです。年間8-9回ほど「ヌルく」クイズやカードゲームなどで遊んでいる会です。 こちらのブログは主にサークルの「番頭役」のむろかつ(幕張亭ボーリック)が更新しています。