2020/12月例会「第4回ガソダム記念」報告記(その8・かぶってイーヨ編(7))




こんにちわ、番頭役のむろかつです。2020/12月例会の報告記の8回目になります。1Rの「ペアになるとそれでよし、そうでない場合は大量減点も」というインスピ系ボードクイズ「かぶってイーヨ!」の7回目・最終回となります。いよいよ残り1問。「ラグビーW杯8強」でどんな結末が待ってるんでしょうか…。

2020/12月例会「第4回ガソダム記念」報告記(その7・かぶってイーヨ編(6))

2020年12月28日

↑前回はこちら。

最終問題は「2人かぶりで+20、マイナスは倍」の特別ルールでした(笑)

ここまで14問終えてこんな順位状況でした。

【Q14時点での得点状況】

首位:山田はまち-52(←1)、2位:ひっさつ-56(↑3)、3位タイ:Kava-62(↓2)・ぽちょ兄貴-62(↑4)、

5位タイ:くうちゃん-74(↑6T)・ハマクドー-74(↑6T)、7位:T本山-80(↓5)、8位:チヨマル-88(←8)

9位:三好誤服店-90(←9)、10位:佐伯明日叶-100(↑11)、11位:おぐのり-102(↓10)

前回の記事のオープニング(つまりはQ12開始時点/Q11終了時点)では、首位の山田はまちさんが2位のKavaさんに20点差、3位のひっさつ会長に24点差つけてこのまま逃げ切りか…と思われたのですが、Q12-14でひっさつ会長が3連続ノーペナで2位に浮上、更に首位はキープしてるものの山田はまちさんに4点差に迫る勢いでの最終盤となりました。

更にここまで絶不調で最下位をひたはしってた佐伯明日叶さんがむろかつのボーナスワードの2人かぶり・2人かぶり扱い(単独正解の場合はプラス1人、3人かぶりの場合はマイナス1人でそれぞれ2人かぶり扱いになるというルールもありました)で、ここで最下位脱出、という事態も。

いよいよQ15、残った最終問題に突入します。

最終問題は「ラグビーW杯8強チーム」でした。

で、残る最終問題は、

11.「ラグビーワールドカップ2019」にて決勝トーナメントに残った8カ国
イングランド、オーストラリア、ニュージーランド、アイルランド、ウェールズ、フランス、日本、南アフリカ共和国

という問題でした。つい今しがた、「2018年のサッカーW杯16強」という問題をやったんですが、ここの設問とともにかぶっている国・チームは、実はイングランド・フランス、そして日本の3チームのみ。いやー日本代表、強くなったもんです(笑)。それと余談としては、岩Q槻にもたびたび遊びに来てくれるそーいち氏が、ご家族と一緒に味スタの開幕戦・フランス対アルゼンチン戦を見に行った際に、試合終了後に大乱闘が起きて、思わず私が「ラグビーで大乱闘…それを見れたのも珍しい、いやあうらやましいなー」と妙なとこで感心した逸話が(をい)

1.T本山「オーストラリア」→山田はまち・ぽちょ兄貴/合計3人(-6×2=-12p)

で、まず最初に本山さんがボードを出したところ、

「オージービーフ」と書いて「オーストラリア」と(笑)

すると暫定首位の山田はまちさんと暫定4位のぽちょ兄貴が一緒に出しましてこれで3人かぶり。ただし最終問題はマイナスが倍なので-12pということに。さあこれがどういう順位変動を及ぼすのやら。

2.ひっさつ会長「ウェールズ」→ハマクドー/2人かぶりで+20pボーナス

すると次は暫定2位、直前の本山さんのターンで山田はまちさんが-12pとなって増減未定の状態の現時点だけは(?)トップに立っていたひっさつ会長が出したのは「ウェールズ」。

こちらはグレートブリテンおよび北アイルランド連合王国(イギリス)を構成する4つの国(イングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランド)のひとつでもあり、特にサッカー(FIFAやUEFA)とラグビー(IRB)の国際大会などはそれぞれ独自に代表チームを出して参戦し、更に結構強いというチームだったりします。

で、これをひっさつ会長が出したところ、

なんとハマクドーさんも書いていてこれで2人かぶりの+20ボーナスゲット、という次第に。いやーいきなり展開がこんなに動くとは(;゚Д゚)。あ、余談ですがこの時に(14時ぐらいに到着予定とおっしゃっていた)naoさんがいらっしゃいまして次の企画から参加ということになりました。

3.チヨマル「南アフリカ共和国」/単独正解(-10×2=-20)

4.三好誤服店「日本」→おぐのり・くうちゃん・佐伯明日叶/合計4人(-8×2=-16p)

その後は、

チヨマルさんが「南アフリカ」という優勝国を書くも単独正解となり、更に三好さんが「日本」と書いたところ、

(こちらの計算上では)三好さん・おぐのりさん・佐伯さんの下位3人がなんと揃って書いていて、最終的には点差は変わらず(苦笑)

で、残るはKavaさんだけで、事実上むろかつのボーナスワード狙いのみという状況だったんですが、

Kavaさんは「アイルランド」と、

むろかつは「羊肉がうまそうだ」という理由で「ニュージーランド」を書いていて、残念ながらKavaさんは単独正解で-20p、という次第でした。ま、むろかつの発想(?)は、最初にオーストラリアを書いてた本山さんの「オージービーフ」とほとんどおんなじだったんですね、ええ(笑)

最初から最後まで順位変動が激しい企画でした…。

この結果、最終的にはどーなったんかといいますと、

【最終結果】

首位:ひっさつ-36(↑2)、2位:ハマクドー-54(↑5T)、3位:山田はまち-64(↓1)、4位:ぽちょ兄貴-76(↓3T)、

5位:Kava-82(↓3T)、6位:くうちゃん-90(↓5T)、7位:T本山-92(←7)、8位:三好誤服店-106(↑9)

9位:チヨマル-108(↓8)、10位:佐伯明日叶-116(←10)、11位:おぐのり-118(←11)

最後に「ウェールズ」で2人かぶりに成功したひっさつ会長が最後の最後で首位奪還、更にひっさつ会長とともにかぶったハマクドーさんが一気に2位まで浮上してのワンツー、ということになりました。そして下位の方では三好さんが下位陣を根こそぎかぶらせた挙げ句に自分だけはしれっと(?)8位浮上という次第でした。いやー、山田はまちさんは2人→3人、Kavaさんは2人→1人…とそれぞれがわずか1人かぶりの差だったんすけどねえ…。一気にポイントが動く最終結末ということになりました。

ちなみに岩Q槻ではこのような再計算の順位よりかは当日のホワイトボード等で計算した順位のほうが優先されるので、現場ではどーだったのか、といいますと、

多少の数点差ほどのズレはありましたが、1位:ひっさつ、2位:ハマクドー、3位:山田はまち、4位:ぽちょ兄貴、5位:Kava、6位:くうちゃん…各氏の確定順位に全く差はなかったのでこれで良いという事で…(ま、以前も書きましたが年間ポイントレース的には当日の計算・順位のほうが優先されてます。念の為)。

で、この日は差し入れお菓子を大量購入した西友福生店で色とりどりかつ意外に安く売っていた(それと千葉ロッテファンなむろかつなので…(^_^;))、ロッテのガーナチョコレートの板チョコを数種類買ってきまして、まずは1Rの優勝者となったひっさつ会長に贈呈されました。おめでとうございます。

なおこの企画は「棋聖戦第15期」としても開催されたんですが、棋王・天元に関しては5期ずつ制していてまもなく通算7期の永世タイトルも視野に入れつつあるひっさつ会長なんですが、棋聖のタイトルを獲得したのはこれが初めてだったようです。ま、どうも調べたら「棋聖戦」はバラエティ企画が中心で、企画がみんなてんでバラバラで防衛するのが難しいようでして…今までのタイトルホルダーも2期が3人、1期が9人と大混戦になっている事に後から気づきました(苦笑)。

ぜひ、「恒例企画」として来年12月にまたやりたいですねえ(笑)

そして今回の企画、Excelでそれぞれの順位変動をまとめた表が↓こちらでして、

↑で、赤数字のとこが「2人かぶりでノーペナ」(最終問題は+20ボーナス)だった箇所です。山田はまちさんとKavaさんが5連続2人かぶりの話は書きましたが、後半、特に最終盤では、ひっさつさんは4連続でハマクドーさんは3連続で2人かぶりしてたんすね…。しかも最終問題の+20ボーナスまでゲットしてましたし。本当に箱根駅伝さながらの(大汗)

なんとなくですが、来年ももし同じ企画を「毎年恒例企画」として開催する場合は、あえて箱根駅伝のノリで(?)「シード権」に近いものを拵えまして、例えば前回の2位以内には+20、前回の3-5位以内には+10持ちでスタートという形にした場合、果たしてどんな展開が毎年繰り広げられるのか…などなどを。当然のことながら+20のアドバンテージなんかは数問でひっくり返るぐらいの緩いものなのは言うまでもないわけでして(苦笑)。

でもこの企画、最大定員の18名(※)…はいかないまでも、少し多めに参戦しての16人ぐらいの戦いになった場合は8位以内に何年連続で入れるか…なんつーのも、データ的には興味深いかもしれないですね。ま、私(むろかつ)がやる企画なんで、設問はワンパターンになると思うんですけども、少なくても「プロ野球12球団」と「SMAPのメンバー」あたりは(爆)。そのうち、誰かがマジになりすぎて勝ちパターンとか研究してくるバカ…もとい研究熱心な御仁が出てくるんでしょうかね、こんなアバウトな企画でも(^_^;)

※本来は20人以上いても問題ないのですが、我が岩Q槻では「企画車の目が届く範囲」および「それぞれがコミュニケーションを取れる範囲内」ということを考えてどんなに広い会議室でも「最大定員は18名」という制限をしています。

次回からは2Rのチーム戦、「たほいや」の報告記をお送りします。以上です。

▼クリック頂けると励みになります!

にほんブログ村 ゲームブログ クイズゲーム・パズルゲームへにほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ




ABOUTこの記事をかいた人

岩Q槻(iwaqtsuki)

埼玉県さいたま市岩槻区界隈で活動している「岩槻クイズの会・岩Q槻(いわくつき)」の公式ブログです。年間8-9回ほど「ヌルく」クイズやカードゲームなどで遊んでいる会です。 こちらのブログは主にサークルの「番頭役」のむろかつ(幕張亭ボーリック)が更新しています。