2020/09月例会「第2回ひよし記念」報告記(1)・概要編(その1)




こんにちわ、番頭役のむろかつです。ここからは今月に開催されました、2020/09月例会の模様を写真中心にお送り致します。今回はなんやかんやで手持ちのiPad Pro(とiPhone)で470枚ほど撮ってしまいまして…さすがに全部載せるのはアレなんですが、まあ雰囲気だけでも感じ取っていただければ…と思います。

例会本編開始までのできごととかも。

なおむろかつ個人のブログにも、

ここの記事よりもややコンパクトな感じで「所属してるクイズサークルの定例会に行ってきましたー」的な記事を書いております。こちらもご一読いただければこれ幸いです。

で、前夜はかなりひどい雨でして、当日はどうなるんだろう…と思ってたら、当日の午前中は意外に晴れ間も見えるような天気でした。私・むろかつはいつものように荷物が多いので圏央道を使っての車での岩槻行きとなりまして、

圏央道の白岡菖蒲IC近くの「ゆで太郎」でもりそばを食らってから岩槻に入りました。

そして今回は4月に買い替えたリフター付きのワゴンの後ろの、

息子の車椅子の間に旅行用トランクと、プロジェクター入りのかばんを挟むような形で車に載せておりました。

で、12時半集合で岩槻駅前のワッツの立体駐車場に少し早めに着きまして、

いつもだと地元の西友で大量に買い込む差し入れお菓子を、ワッツの駐車場の割引欲しさに(苦笑)、地下のマルエツで買い込むことにしました。いつもだと昼飯会のサイゼリヤで8-10人ぐらいで2時間割引分になる2000円をゆうに超える飲食をしてしまうんですが(去年までは同じく千葉から車で来てたタニシくん・カムサさんとそれぞれテーブル会計してそれぞれ2時間ずつ駐車場代を割り引いてもらってましたねー(笑))、今回もしょっぱ系が個別包装してるモノに限られるのと、15人参加という比較的大所帯な人数のエントリーがあってどんぐらい消化されるかがわかんなかったもんでかなりたくさん買いすぎておやつ類は帰宅後、むろかつ宅のおやつとして消化されることになってしまいました(^_^;)

そして改めて岩槻駅の改札前での集合を経て。

三好さんご夫妻もお元気でした。実は奥様のキヨミさんが久々だったのに後から気づきましたな…。

そしてこの時は私はほぼ手ぶら(企画書をコピーするために紙類が入ったクリアケースだけ持ってました)で、皆が会場の真下にあるセブンイレブンへ買い出しに行ってる間に私は荷物一式を車に取りに行きまして、

「うー、重い」とかぼやきながら会場のロビーのとこで皆を待っていて、皆が到着したタイミングで会議室を開けてもらいました。

今回も部屋が広いし、お菓子の量とネタには事欠かないし(笑)

前回、新型コロナ禍の影響で3月から中断していた岩Q槻でしたが、やっとこ8月例会から岩Q槻の例会が通常開催に戻ったんですが、

今回もB会議室・C会議室の2部屋を借りての開催となりました。いつもの例会は奥の磯部さんや佐伯さんが立っておられるとこがC会議室であちらの部屋だけで12人ぐらいで例会開催してたんですけどね。こう見るとやっぱ広いですなー…。

で、机や椅子、ホワイトボード、早押し機、ビデオカメラ、そして今回は後半2企画でプロジェクターを使うのでそれらのセッティングを終えまして、

↑ビデオカメラは電源ケーブルではなく大容量バッテリーを充電して使ってました。

やはり毎回のことですが、むろかつだけではなく他の方の差し入れお菓子も並べられまして、いやー相変わらずインスタ映えがいいですねえ(苦笑)

↑こんな感じでInstagramもやってます(笑)

そして奥のC会議室のスペースのとこでなぜかみんなくつろいでました(^_^;)

そして今回ひときわバカウケだったのがひっさつ会長いわく「安かったから大量買いしてきました」といってた、

埼玉銘菓・十万石まんじゅう。まさに「うまい、うますぎるっ」でおなじみの(以下略)。

最初は久々の競技クイズ風企画「順位戦・名人戦」でした。

で、今日の企画は、最後の磯部さんの企画が2.5時間から3時間モノという岩Q槻始まって以来の単独企画としてはえらく大型企画(ハマクドーさんが8月に開催している「精霊流しステークス」も大型企画ですがこちらは6-7企画をひとりで全企画担当されているので、また違った意味での「大型企画」とも言えます)が待っていて、最初の1-2Rは担当のむろかつ曰く「ま、前座企画としてとりあえず場をアイドリングできれば」という軽めの企画でした。

最初は「順位戦・名人戦」という企画。7○3×の早押しクイズでA級・B級に分かれて対戦して、A-B間で昇降格があるというシンプルながらもなかなか毎回いい戦いになるという岩Q槻が活動開始されてから最初からあるタイトル戦なんですが、他の方の企画が充実しているとなかなか出番が回ってこないので実際は昨年11月以来の開催でした。しかも前回は早退する人があまりにも多くて、全員がA級から、というコンパクトな形での開催でしたし…。

こちらはB級→A級の順番で2期分開催し、A級ではすでに名人位を持っているハマクドーさんは負けてもすでに名人戦の進出が確定しており、もしハマさんがA級で1抜けを果たしたら名人戦の進出枠が2つ増えて「3」になるというルールもありました。ところが今回は順位戦が初めての方や、お久しぶりの方が結構多くて、

まずはB級スタートの皆さんでグー・パーで2組に別れてもらいました。

上がB級の最初のブロック、下が2組目のブロックになります。

前回A級のシードに残ったひっさつ会長は待機してます。

で、これを2期分開催することになりまして、

 

 

そして1期目のA級順位戦は名人位を持っているハマクドーさんが貫禄勝ちでした。ちなみにここでは1人だけB級陥落者を決める関係で、Kavaさん2位、磯部さん3位まで決定したそうですが…しかしここもまた激しい戦いで(大汗)

で、2期目のA級順位戦は1期目に名人位を持っているハマクドーさんが1抜けを果たしたので名人戦進出枠が2つ増えたこともあり実に大激戦に。B級から昇格してきた佐伯さんが1抜け、ぽちょさんやばいそんさんに競り勝った磯部さんが2抜けという事で名人戦進出となりました。

そして最後の名人戦は、

岩Q槻は久々の参加(たぶん一昨年の12月の東京例会以来ではないかと)となった佐伯さんがハマクドーさんとの激戦の末に辛勝して初の名人位ゲット、という結果に。

ちなみにここの企画の問題は「abc / EQIDEN Search」という学生向けの基本問題のクイズ大会の過去問題のランダム100問というページの機能を使っていまして、日頃あまり競技クイズのようなものはやらないんですが、強い人は早く押しやすく、そうでもない人にとっては手頃な難易度・押しやすい問題群であえて使わせてもらっている次第です(ですのでむろかつはスマホでそれを読んで問読みをしてるぐらいで)。ま、逆に言えば、本当のガチな強い人が来られると蹂躙されかねないような困る企画ではあるんですけどね(笑)

で、この企画でかなり各人および場のエンジンが温まってきたようで、次の企画は「ワンショットミリオンスロット」という珍企画が。ここで笑いの神様がいろいろとやらかします。どうぞお楽しみに(失笑)。

続きます。

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ




ABOUTこの記事をかいた人

岩Q槻(iwaqtsuki)

埼玉県さいたま市岩槻区界隈で活動している「岩槻クイズの会・岩Q槻(いわくつき)」の公式ブログです。年間8-9回ほど「ヌルく」クイズやカードゲームなどで遊んでいる会です。 こちらのブログは主にサークルの「番頭役」のむろかつ(幕張亭ボーリック)が更新しています。