2019/07月定例会 報告記(5)響幸九郎氏企画「ダウトを探せ(?)」編




こんちわ、番頭役のむろかつです。7月例会報告記の5回目です。こちらでは、メイン企画である「精霊流しステークス」が予定よりも少しだけ早く終わりまして、時間が余ったので開催された響さんの企画の写真でお送りいたします。

スポンサーリンク

「ダウトを探せ」という企画でした。

この企画オファーを受けたのは7月例会開催2日前で「時間は余らないと思いますが、もし30分弱余った時は突発企画をひとつやりたいのですがよろしいでしょうか?」とのことでした。

で、ハマクドーさんの一日企画は長引くことも多かったので「うーん、どうでしょう。まあ期待をせずにまあ準備だけしておくのはいいんじゃないでしょうか。」みたいな返信を番頭役の私はしたのですが、今回、なんと30分近く早く終わりまして、改めて響さんの企画も開催、と相成った次第でした。

形式は極めてシンプルで、

このような16択の中から「テーマに従って仲間はずれなもの1つを選んで、それを当てれば+1、単独正解で+2…というルールでした。

で、なかなかこれらの難易度が高くて、

「アメリカの海なし州(1州だけ海に面してるそうです)」

「古畑任三郎シリーズで殺された役をやった人(じゃない人が正解)」

「ドラえもんのひみつ道具(ではないのが1つ)」

「小林製薬の商品(ではないのが正解)」

…いやあ、これがなかなかレベルが高い(苦笑)

「和製英語(本当に外国語が1つあり)」

「日本推理作家協会の理事長(ぢゃない人が正解)」

で、響さんもだんだんネタにも走っていきまして、

こんな感じの問題も出てました。まあ正解はあえて書きませんので、各人でお調べいただいて楽しんでください(笑)

で、10数問出題された結果、得点変動的にはこうなりました。

その結果、わんさんが+6で初例会初優勝を果たされまして、棋王戦第10期として開催したので新棋王のタイトルを獲得しました。おめでとうございます。そしてくうちゃんさんが実は初の2位入賞も(今まで3位は何度かあったんですけどね…)。こちらもおめでとうございます(笑)

こんな感じで終わったのは18時を少し過ぎたあたりで、各人部屋の机・椅子の再セッティングをしたり片付けをして、挨拶をして終了となり、流れ解散となったのでした。そしてうだるような暑さの中、歩いて東岩槻駅に向かう人達、車で帰っていく人たち…で三々五々帰っていって終了となったのでした。

一応、写真中心の「概要編」はここまでになります。もしかしたら後日、ハマクドーさんが「詳細編」として報告記を書くかもしれませんので、その際に連載6回目として連載再開とさせていただきます。

参加された皆様、お疲れさまでした。そして次回の定例会は9月1日になります。それではまた。

 

古畑任三郎 COMPLETE Blu-ray BOX
ポニーキャニオン (2014-05-30)
売り上げランキング: 2,024

▼クリック頂けると励みになります!

にほんブログ村 その他趣味ブログ クイズ・パズル・手品へにほんブログ村 その他趣味ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でクイズサークル岩Q槻をフォローしよう!




シェアはこちらから

ABOUTこの記事をかいた人

岩Q槻(iwaqtsuki)

埼玉県さいたま市岩槻区界隈で活動している「岩槻クイズの会・岩Q槻(いわくつき)」の公式ブログです。年間8-9回ほど「ヌルく」クイズやカードゲームなどで遊んでいる会です。 こちらのブログは主にサークルの「番頭役」のむろかつ(幕張亭ボーリック)が更新しています。