2019/05月定例会「令和天才バカボン記念」報告記 #3「ミリオンスロット」編




今回の2019/05月例会は全員参加企画が2つありまして、写真の多い少ないの差が激しいです。で、3Rはミリオンスロットが行われました。

スポンサーリンク

まずはチーム戦で。

これから早退して帰るという人もいたんですが、この時点でMCのむろかつを除いて16名。というわけで、最初に早退を予定していたカムサ・タニシ母子、三好・キヨミ夫妻を除いた12人でトランプを引いてもらい、それぞれのマーク別に分かれてもらいました。そして、最後にこの4人に引いてもらい、どこかのチームに入ってもらうんですが、最初に引く三好さんには「クローバーのチームにひっさつさんがいるぞ?」とまあ、ひよしコンビのコラボを期待する声が。

そしたら、

ちゃんと三好さんがクローバーを引いて、無事に(?)ひっさつさんと同じチームになる顛末が(爆)。ひっさつさんは「お前、なんだよー」大いにボヤキ、そして皆、拍手大喝采でした(笑)

で、最初はチーム戦の一発勝負。それぞれの4人が1回ずつミリオンスロットを回しまして、最もポイントが戦ったチームが決勝として個人戦に進出できる形式だったのですが、

序盤から「横取り40萬」が(笑)。元祖の「ミリオンスロット」だと他のチームが40萬に達してないと横取りできない、というルールもあるんですが、ここでは「あ、単純にマイナスになるだけです」と(苦笑)。

そしたらカムサさんが100萬を出したり、

そーいち氏が再び横取り40萬を出したりと、とにかくポイントの変動が激しい戦いになってきました(苦笑)

で、おもしろい事に(?)、ミリオンスロットが後半になればなるほど「滑り」はじめまして、

「ダメかー」と思ったらさらにひと滑りして100萬が飛び出した佐伯さんとか(笑)。で、最終的には、キヨミ・ハマクドー・組合サトー。・あんどうチームが僅差で決勝進出となりました。

そしてミリオンスロットを制したのは!!

決勝は2本勝負。合計値が最も多かった人が「竜王」位を獲得となります…が。

なかなかレベルの高い戦いに(笑)。で、特別ルールで確率1%未満ながら「200萬」か「破産」を出したらそこで優勝、という設定もあったんですが、さすがにそれはありませんでした(ただし既に予選で265分の15、つまりは5%の確率の100萬が2度も出てるんですけどね(大汗))。

そして最終的には、

組合。さんがあんどうさんを5萬点差の僅差で逃げ切って企画優勝、となったのでした。これで組合。さんは今日2勝目。実はこれで組合。さんも早退することになるんですが、最終的には「令和天才バカボン記念」を早退したのにメインレース制覇、という史上初の珍事…もとい快挙を達成してたのでした(笑)

そして優勝賞品は、

日清 カップヌードル 新元号パッケージ 77g×20個
日清食品 (2019-05-01)
売り上げランキング: 7,836

↑たまたまお菓子の買い出しに行った西友福生店の店頭で見かけた「令和」パッケージのカップヌードルを(爆)

そして2位3位のあんどうさんとハマクドーさんには、西友福生店の中にある100均ショップの「キャンドゥ」で偶然見つけた、いちごミルクのキャンディと、三ツ矢サイダーキャンディを贈呈して、企画終了となったのでした。

続きます。

▼クリック頂けると励みになります!

にほんブログ村 その他趣味ブログ クイズ・パズル・手品へにほんブログ村 その他趣味ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でクイズサークル岩Q槻をフォローしよう!




シェアはこちらから