2018年8月例会「精霊流しステークス」報告#4【ハマクドー編(1)】




むろかつ版の「定例会報告」は3Rまで進んでおりますが、企画担当のハマクドーさんも、ご自身のmixi日記に報告記を連載しはじめました。同時進行ではありますが、こちらも掲載させていただきます。最初はハマクドーさんによる今回のプレイヤー紹介から。

(以下はハマクドーさんの記事です。冒頭は「水曜どうでしょう」の前枠風にお読みください(笑))

ハマクドー:こんばんは「岩槻どうしましょう」です。今夜から数夜にわたり今月行われた精霊流しステークスの模様をお送りいたします。とりあえず今夜は参加プレイヤーの紹介を行いたいと思います。本編は次回から行いますのでよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

プレイヤー紹介

今回参加したプレイヤーは8名

むろかつ「岩Q槻のお席亭」

岩Q槻の取り纏め役
過去、前サークルで行っていた長崎小夜曲特別の優勝者。プレイヤーの中では優勝最右翼。安定した早押しで優勝を狙う

タニシ「若年寄」

一部年齢詐称を囁かれる。若いにもかかわらず、古い事を知っている。うまくハマれば優勝もありか?

カムサ「主婦代表」

特筆すべき点はないものの確実に正解する。うまく間隙をぬってポイントを稼げば決勝進出もあり得る。

Kava「nextstepsからの刺客」

かつて参加していたnextstepsでは企画優勝を経験している実力者。堅実な押しをすれば優勝も見える。

佐伯明日叶「実力をつけたBL愛好家」

近年は様々なサークル等を出入りして実力もついてきた。立ち回り如何では決勝進出も望める。

そーいち「帰ってきた成田さだ研の雄」

かつて成田さだ研(後のうきゅー→えどきゅう)に参加してクイズやゲームで活躍したプレイヤー。ハマクドー企画では未知数だが、実力を出し切れば優勝もありか?

ぽちょむきん「高精度の重戦車」

当日参加表明のため優勝予想には名前がなかったが優勝候補の一角。誤答が少ない上、早押しにも定評があるので決勝進出の可能性は高い。

ひっさつうへの「岩Q槻の会長」

いじられ役でもあるが実力は折り紙つき。ひよしコンビである相方の三好誤服店欠席の中、のびのび早押し出来るのか?優勝候補の一角であるだけに動向が注目される。

ハマクドー:いかがでしたでしょうか?次回から1Rの模様をお送りします。人数が9名以下だったため企画がローリングから3○2×の早押しクイズになりました。さて、どうなりましょうか?それでは次回第二夜をお楽しみに。

補足

(ここからはむろかつが書いてます)

えーと、基本的にはハマクドーさんからお借りした記事は行間およびフォント以外はそれほどいじらないのを通常としてるんですが、唯一修正したのが、そーいち氏は実は「えどきゅう」(かつてむろかつが主宰していて、ひっさつ・ハマクドー両氏たちも参加してた会です)の例会には参加した経験がなく、最後に来たのが成田さだ研時代の通算100回目の定例会(2000年7月定例会)だった…ことが判明しました。ですので、「帰ってきた成田さだ研の雄」と修正しました。

※「成田さだ研(成田さだまさし研究会)」という会は初期の頃から屋内ゲームやクイズをやってたのですが、2002年の10週年記念定例会をもって「うきゅー」というクイズサークルに改名し、更に2006年春から「えどきゅう」という現行のクイズサークルに組織変更されました。

ついでにデータ的にいえば、岩Q槻でも開催している「年間ポイントレース」。そーいち氏は初代・2代(1996-1997)の総合王者だったりします。ゲーム系にめっぽう強く、そして当時は例会前にボウリングにも行ってまして、そのボウリングがめちゃくちゃ強かった(データ的には13勝もしてたそうです(笑))んですけども。

ちなみに、成田さだ研→うきゅー→えどきゅうの年間ポイントレースで、2度以上総合王者を獲得してるのは全部で5人。そのうちの4人(ひっさつ、ハマクドー←3回獲得、三好誤服店、そーいち←2回獲得)が、岩Q槻にも参加しているという次第だったりします…。いやあハマクドーさんはまだしも、ひよしコンビが年間総合チャンピオンを合わせて5回も獲得してるのが不思議ですわ…(苦笑)。

以上です。今後はハマクドーさん編と、むろかつ編がちょいちょい交差しつつ掲載していくと思います。どうぞお楽しみに…。

(Text by ハマクドー/構成:むろかつ)

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 その他趣味ブログ クイズ・パズル・手品へにほんブログ村 その他趣味ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でクイズサークル岩Q槻をフォローしよう!




シェアはこちらから