2019/07月例会「精霊流しステークス」企画のご紹介





Eiji KikutaによるPixabayからの画像

こんちわ、番頭役のむろかつです。

今回の7月例会担当のハマクドーさんから企画の概要をいただきましたのでこちらに掲載させて頂きます。

スポンサーリンク

企画概要

(以下はハマクドーさんが書いた記事です)

企画担当のハマクドーです。企画内容について公表します。

タイトル名「第2回精霊流しステークス」

【おおまかな概要】

予選Rを4つ行い、予選での獲得ポイント上位4名を決勝進出。又、敗者復活戦を行い、最大2名を決勝進出とします。

【ポイントの獲得について】

各Rの正解をポイントにする他に勝ち抜けポイントを設定し、勝ち抜け毎に別途ポイントを付与します。

勝ち抜けポイント

1位   10ポイント
2位   7ポイント
3位   5ポイント
4位   4ポイント
5位   3ポイント
6位以降 2ポイント

ペナルティ

基本誤答についてはノーペナルティとしますが、失格については-10ポイントを付与します。

予選企画概要

予選は全員参加の4Rまでの形式で行われます。

1R:コース別早押しクイズ

各プレイヤーはA・Bどちらかを選択し早押しクイズに挑戦。

各コース共25問限定

A 2○1×
B 3○1×

2R:押し付け早押しクイズ

50問限定
1問正解する毎に他プレイヤーを指名し、黒ひげに挑戦させる。刺す短剣は1本。黒ひげを飛ばしたら失格。
誤答は誤答した本人が2本刺す。
スルーが3問続いた場合は残っている全プレイヤーが1本ずつ刺す。
5ポイント勝ち抜け。

3R:四苦八苦下剋上クイズ

50問限定
5ポイント勝ち抜け

特定問題数の時に下剋上が発生
その問題に限り、トップと最下位のみ解答権あり。
正解者がトップの場合は最下位の者が失格。複数いる場合はそのうちの1人を指名し失格させる。
最下位が正解した場合はトップと入れ替わり、トップは失格。複数いる場合はそのうち1人を指名し失格させる。
問題がスルーの場合は無効となる。

4R:ジャンル別早押しクイズ

各ジャンル10問限定
2×失格

各プレイヤー10ジャンル中3ジャンルに挑戦
勝ち抜けポイントは各ジャンル毎に適用。但し、1ポイント以上獲得していないと勝ち抜けポイントは付与されない。

[ジャンル]

競馬
戦国時代
声優
お悔やみ2018~2019
野球
美術
芸能
語源
生物
食べ物

本戦企画概要

本戦は予選上位で決勝進出確定者以外の全員が参加する敗者復活戦(事実上の準決勝という説もあります)と、決勝戦で行われます。

敗者復活戦:数字獲得ボードクイズ

10問限定
解答は全て数字もしくは数字を含んだ言葉
正解・不正解の数字でポイントが増減
白紙解答は∞扱いとし、失格。分からない場合は0を記載すること。
100ポイント勝ち抜け。

決勝:7○3×早押しクイズ

50問限定

(7p獲得の優勝者が出なかった場合の)決勝の順位判定:○の数>×の数の少なさ>予選のポイント

とします。(基本)

よろしくお願いいたします。

補足と余談

(以下はむろかつが書いています)

ハマクドーさんの企画は「岩Q槻の例会では一年で一番クイズの傾向が高い」例会ではありますが(現時点では年間で唯一の「1例会を単独企画者で開催される例会」でもありまい)、そこは岩Q槻。「黒ひげ危機一発」などの「それはどうやってクイズに使うんだろう」という不思議なアイテムもしっかり用意されてまして、見る側が常に爆笑するという側面ももちろんあったりします。そして毎度毎度「被害者」が続出しているという(以下略)。

ちなみに番頭役・むろかつとしては「おすすめ」は4Rの「ジャンル別早押しクイズ」ですね。各人、10企画のうち「得意そうな」「人数が各なさそうだから点がとれそうな」などのビミョーな駆け引きの末に、3つのジャンルを選ぶのですが、これがなかなかおもしろい。中にはちょいと出題予想なんかする人もいたりして、それがドンピシャで当たった時の爽快感はたまらないそうで…。こちらの方も「戦って楽しい・見て楽しい」定例会になれば幸いです。

以上です。それではまた。

[画像:長崎の夜景。手前がJR長崎駅で奥の方に三菱などの造船所が見えます]

(Text by ハマクドー/構成:むろかつ)

 

おとな旅プレミアム 長崎 ハウステンボス・五島列島 '19-'20年
TAC出版編集部
TAC出版 (2018-11-04)
売り上げランキング: 24,124

▼クリック頂けると励みになります!

にほんブログ村 その他趣味ブログ クイズ・パズル・手品へにほんブログ村 その他趣味ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でクイズサークル岩Q槻をフォローしよう!




シェアはこちらから

ABOUTこの記事をかいた人

岩Q槻(iwaqtsuki)

埼玉県さいたま市岩槻区界隈で活動している「岩槻クイズの会・岩Q槻(いわくつき)」の公式ブログです。年間8-9回ほど「ヌルく」クイズやカードゲームなどで遊んでいる会です。 こちらのブログは主にサークルの「番頭役」のむろかつ(幕張亭ボーリック)が更新しています。