【今回はクイズ系が多いです】2019/03月例会・1-2Rの企画の紹介




こんちわ、むろかつです。来週は早くも3月例会となりましたので、来週の企画予告も少しずつ書いていきたいと思います。まずは最初に1-2Rの企画をば…。

スポンサーリンク

今回は「じっくりクイズ系」が多い例会です(←珍しいw)

先月の例会がバラエティ系が多く、早押しボタンを使ったクイズ企画が1企画しかなかったのですが、今回は前回と対称的にクイズ的な企画が多いのが特徴です。

まず1R…は、というと、11月例会の頃から企画開催を予定していたKavaさんのクイズ企画なのですが、こちらはシークレット企画という事で詳細は当日のお楽しみ、ということで…。

というわけで、ここでは2Rのむろかつ企画を中心にお送りいたします。

2Rの企画は(たぶん)初の「早押しボードクイズ」です。

今回は「順位戦」と「天元戦」を合わせた棋戦を行います。

タイトル「2段階早押しボードクイズ」

【共通ルール】

・早押しボードクイズです。
・問題は最大で全15問の予定です。シンキングタイムおよび書く時間は15-30秒前後とします(当日の面々を見て短くしたり長くしたり考慮させていただきます)。
・全般的に問題文が長いため、途中(便宜的にその区切りを境にして「前半」・「後半」と書きます)でいったん区切ります。
※その際に、「前半部分だけでボードに書く人」は挙手して「書きます」と口頭で伝えてから書いてください。勿論、シンキングタイム後の書き直しは不可です。
・早押しボード企画ですので、各問題1番最初にボタンを押した人には「正解すればボーナスチャンス」もあります。が、誤答した場合はマイナスも生じます。
・それぞれ+20勝ち抜け/上位2位勝ち抜けで終了とします。

[流れとしては]

おおまかには2つの進行パターンがあります。

(前半途中で押した人が出た場合)
1.押した人がボードを書く。
2.前半の部分まで問題が読まれる(→ここで書く人は挙手してボードに書く)
3.後半の問題が全部読まれる→残り全員にシンキングタイム・ボードに答えを書く。
4.順番としては「後半に答えを書いた人」「前半に答えを書いた人」「押した人」の順番でボードを掲げる。
5.正誤判定

(後半途中で押した人が出た場合)
1.前半の部分まで問題が読まれる(→ここで書く人は挙手してボードに書く)
2.後半で押した人がボードを書く。
3.後半の残りの問題が全部読まれる→残り全員にシンキングタイム・ボードに答えを書く。
4.順番としては「後半に答えを書いた人」「前半に答えを書いた人」「押した人」の順番でボードを掲げる。
5.正誤判定

※で、どちらも「誰も押さなかった」場合はそのままシンキングタイムに入ることになります。

[得点変動]

ここが肝心な部分です。

・前半部分で押して正解…+6p
・前半部分で押さずに正解…+4p
・後半部分で押して正解…+3p
・後半部分で(最後まで問題文を聞いた上で)押して正解…+1p

で、誤答の場合は「押して間違えた」場合にマイナスポイントが発生します。

・前半部分で押して不正解…-5p
・後半部分で押して不正解…-3p
・押さずに不正解…罰則なし

【組み合わせ】

従来ですと4Rに開催予定の「順位戦/名人戦」で、順位戦を2期ずつやらないといけない…のですが、4R自体が長くなりそうなので、今回は「天元戦(予選→決勝で優勝すればタイトル獲得)」と、「順位戦(前期のA-B級で分けて各ブロックで開催)」を兼ねております。

・予選Aブロック:第18期のA級順位戦の皆さん(ハマクドー・Kava・佐伯明日叶・キング先生・磯部)

※現在名人位を持っているカリグラさんが参戦の場合はここに入ります。欠員が生じた場合は前期以前の名人戦上位で5人に補充し、それでも足りない場合は最低4人で開催します。
※2 前期以前の名人戦の上位優先順位:Liner(第9期2位)、ひっさつ(第9期3位)、おぐのり(第8期名人)、ぽちょむきん(第3期2位)、あんどう(第2期2位)

・予選Bブロック:第18期のB級順位戦の皆さん(上記以外の皆さん)

※なお予選A-Bブロックは先述のとおり「順位戦第19期」も兼ねて開催いたします。4Rの第20期名人戦では、A級の下位2名とB級の上位2名が入れ替えとなります。

・本戦(天元戦として開催):各ブロック上位3名の合計6名で開催します。

※ここでの優勝者は天元or暫定天元位が与えられ、2Rの1位ポイントが入ります。
※2 予選上位は各組2位までは勝ち抜け、3位は2位確定時の最上位ポイントのプレイヤーとなります。同点の場合は…じゃんけんとかで(大汗)

こちらは随分前に、以前参加していた某クイズサークルで「たなかも」さんという方が企画してくださった変則的なボードクイズです。個人的には「前半部分で押さずに正解にチャレンジできる」ってのがなんか物凄く気に入ったんですね。

とりあえず、MCの進行は比較的に早めで、トータル(予選×2組、本戦の3セット)で60分ぐらいで終われるように努力したいと思います。そしてプレイヤーの皆さんはとにかく「わかんなくても何か書く」というボケ上等、な企画でもありますので、そこらへんをご理解ご協力(?)いただければ幸いです。

以上です。ではまた。

▼クリック頂けると励みになります!

にほんブログ村 その他趣味ブログ クイズ・パズル・手品へにほんブログ村 その他趣味ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でクイズサークル岩Q槻をフォローしよう!




シェアはこちらから