2019年2月例会「滑稽節杯」報告【その2:「LCR」決着編】




前回の続きです。1Rの「LCR」は、クイズもバラエティも強いKavaさんと、岩Q槻きってのバラエティの王様・組合サトー。、そして参戦している3例会連続バラエティ企画を制していて本因坊・棋聖を獲得している「岩Q槻のバラエティ企画の女王」カムサさんの、三つ巴の戦いとなっていきました。

スポンサーリンク

三好さんが豪快に最下位で散った後に…(苦笑)

さて前回は「LCR」の企画でも最下位に散り、前回例会の「逆ババ抜き」同様豪快に散ってかなり「これはおいしい、おいしい」と苦笑いしていた三好さん…というとこまでをお送りしました。

その後、

ここまで共に企画で年間5勝している、「岩Q槻のバラエティ企画の女王」となってきたカムサさんと、クイズもバラエティ企画も上位に入ることが多くメインレースも勝つようになったKavaさんと、

参加頻度は少ないものの、Linerさん企画で2勝している組合サトー。がやはりこういう企画に強さを見せてました。

ひっさつ会長が4位で終了し、残ったのはやはり上記の、組合サトー。・カムサ・Kavaの3氏でした。いやあ運ゲーなのに逆にすごいわー(笑)。ちなみにひっさつ会長もKavaさんと同じタイプでバラエティもクイズも結構上位に入るタイプなのですが…。

そして残った3人でのほぼ優勝決定戦に。それぞれが持っているコインの枚数も半端ない(笑)

「バラエティ企画の王様」組合。氏vsクイズもゲームも強いKavaさんの一騎打ちに…。

そしてこの3人の中では最初にカムサさんのコインが尽きて3位確定し、

組合。さんとKavaさんの一騎打ちに。コインのボッシュートの展開の速さがおもしろすぎて後ろで既に負けた皆さんが大爆笑してました(笑)

この時点でKavaさんが残り4枚、組合サトー。も残り4枚。しかし一気に3枚減る可能性もあるのでどっちが有利かはわからない…。

と思ったら、組合。さんが一気に3枚ボッシュートされて、組合。さんが追い込まれる事態に。なお、この企画「C」を出したら真ん中のジップロックにコインを入れねばならず、事実上「司会者にボッシュート」されるので、両者のコインを単純に奪い合い、というわけではないのが怖いとこだったりします。

しかしここからサイコロの神様(?)はただじゃ終わらせないとばかりに粘り粘りまして(←っかし、サイコロの神様が粘ってどうするw)

そして最後はKavaさん3-2組合。の状態から、組合。さんが2枚没収を喰らいゲームセット。

Kavaさんが粘り勝ちを見せまして1R企画の優勝を決めました。おめでとうございます。

…ちなみにデータ的にはKavaさんは企画では通算6勝目(他にメインレースで2勝してます)なんですが、内訳がクイズで3勝、バラエテイ系で3勝というこのバランスの良さは凄いなあと思った次第でした。そしてバラエティ企画の王様・組合。さんと女王・カムサさんを一気に撃破するとは。

ちなみにこの企画、Linerさんいわく「サイコロをシャッフルする機械が見つかったら持ってきます」とのことでしたが、例会日直前に「見つかったんで持ってきます」と持ってきてくれました。いやあこんな機械があるんだねえ、これを使って別の企画でも応用が効くねえ…なんて、我々はそんな事も話しつつ、少し長い休憩時間を入れて2Rのタニシくん企画に入っていったのでした。

つづきます。

▼クリック頂けると励みになります!

にほんブログ村 その他趣味ブログ クイズ・パズル・手品へにほんブログ村 その他趣味ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でクイズサークル岩Q槻をフォローしよう!




シェアはこちらから

ABOUTこの記事をかいた人

岩Q槻(iwaqtsuki)

埼玉県さいたま市岩槻区界隈で活動している「岩槻クイズの会・岩Q槻(いわくつき)」の公式ブログです。年間8-9回ほど「ヌルく」クイズやカードゲームなどで遊んでいる会です。 こちらのブログは主にサークルの「番頭役」のむろかつ(幕張亭ボーリック)が更新しています。