2017/09月例会「一公ステークス」報告#2【第6-7期順位戦、第4期名人戦】




前回の続きです。岩Q槻名物(?)早押しクイズ企画「順位戦・名人戦」の4回目の企画となります。

スポンサーリンク

順位戦…まさか「ひよしコンビ」が1-2位抜けとはw

今回は企画と企画の合間の休憩時間を少し長めに取りまして、

前回も凄かったんですが、今回も差し入れのお菓子が結構凄いことになってましたので、皆にわいわいお菓子食べながらくっちゃべってもらってる間に、企画担当のむろかつはノートパソコンのExcelでスコアつけたり、その他の準備をしてました。

順位戦は2期(第6、7期)行われまして、A級での1抜け者と前期時点で名人位を持っているLinerさんとの対決で名人戦を実施するということになってました。

すると第6期のB級順位戦で、

去年まで在籍してた某クイズサークル時代から20年に渡る因縁(?)がある、ひっさつさんと三好さんの「ひよしコンビ」がよりによって1-2位抜けを果たして同時に次節、A級に昇格するというおもしろい事態に。他の面々も爆笑してましたw

で、A級の方はここまでずーっとA級残留を続けているハマクドーさんが1抜けを果たして初の決勝進出へ。そして4位のガソダムは前期A級に昇格したのに再びB級に降格することに。

第7期もこれまた大接戦。

続いて第7期の順位戦に。こちらは前期B級に降格したガソダムを含めて6人の対決。

↑三好さんに写真撮影を頼んだので格段に画像が増えてます(爆)

この結果、ガソダムがまたしても1期でA級昇格ということに(汗)。実はA級は3位以内に入らないと残留できないのでなかなか狭き門だったりします。その昇降格を余儀なくされているガソダムに「なんかJリーグの湘南ベルマーレみたいだね」と言ったむろかつはやはりJ1昇格3度・J2降格2度・ここまでかろーじて4年連続J1残留を果たしているエレベーターチームのヴァンフォーレ甲府のサポーター(泣)。

一方、「狭き門」のA級順位戦は、

前期も凄かったんですが今期も壮絶な早押し戦が繰り広げられてまして、おぐのりさんが1抜けを決めて決勝(名人戦)進出決定。

これでLinerさんとハマクドーさんの3人での名人戦となったのですが、名人位を持つLinerさんは接戦の末に5位に終わり、「名人戦で勝利(=名人位を防衛)すればA級残留、負ければ初のB級降格」という条件付きになりました。6月例会の第2期名人戦でのあんどうさんと全く同じシチュエーションに。

で、ひよしコンビでは、ひっさつさんがリーチまでかけるとこまで追い込み3位、三好さんが5○まで積んだのに4位…と、ひっさつ残留・三好降格という明暗を分ける結果に。ま、実は彼らもハマクドー・Liner・おぐのりの3氏らの厚い壁に押し返されて、ガソダムと同じぐらい昇降格を繰り返しているプレイヤーでもあるんですけどね。

そして名人戦ではハマクドーさんが初戴冠。

決勝=第4期名人戦は、第1期より名人位を持っているLinerさん、第2期で(正規名人のLinerさんが休場してた中の対決で)暫定名人位をゲットしたものの前期休場して名人位を失っていたおぐのりさん、更に第1期から連続してA級をキープしているものの、ここまで名人獲得のチャンスがなかったハマクドーさん、という三者三様の対決になりました。

で、決勝は10○4×。しかし折り返しの時点でこの僅差(苦笑)

が、そこからハマクドーさんが突き抜けて10○到達。初の名人位獲得となったのでした。いやあすごい戦いでした…。

この結果、Linerさんが初のB級降格となり、次節はガソダム・ケーニヒ両氏がA級復帰となりました。いやあますますA級戦は狭き門なりそうですわー。

つづきます。

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 ゲームブログ クイズゲーム・パズルゲームへにほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でクイズサークル岩Q槻をフォローしよう!




シェアはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください