2017/09月例会「一公ステークス」報告#1【目方でドーン2】




ここからしばらく9月例会の「参戦記」をお送りします。最初の数回は写真を中心とした「総論編(?)」となります。

※あ、結局終わらなかった先月の天元戦報告は日を改めて更新したいと思います(泣)

スポンサーリンク

1Rは「棋聖戦」が行われました。

本来ですと、事前予告では1Rは早押しの名人戦・順位戦が行われる予定だったんですが、最初の企画は軽めのほうがいいだろうということで、前夜むろかつが5分ぐらいで思いついたトランプを使った企画をやってみました。

ちょっと引用が長くなるんですが…。

第3期棋聖戦 目方でドーン2!(仮称)

一発勝負企画です。

・トランプ1組54枚を一斉にテーブルにランダムに並べます(七並べのように中身に関係なく13×4列+2枚のように並べても、神経衰弱のように並べても構いません)。

・各人は最初に「最終的に到達するだろう数字」を予想してボードに書いていただきます。

・そして順番でカードを「2枚」ひいていただきます。1枚目が「10のケタの数字」、2枚目が「1ケタの数字」となります。例えば最初に「3」、次に「7」をひいた場合には「37」となります。
※1 ちなみに11-13の数字を1枚目に出した時は「110-130」となりますが、2枚目に出した時は自動的に「9」となります(繰り上がると計算が煩雑になるので)。つまりは1-2枚目で「キング」と「3」を出したら「133」となりますが、その逆の場合は「39」となります。
※2 同様にジョーカーを出した場合、1枚目に出した時は「200」となります。が、2枚目に出した時は自動的に「10」となります。

・その上で順繰りにローリングで2枚ずつひいてもらうことになります(その順番は前記の棋聖戦およびカードで抽選で選びます)。

・ただし、通算で「4人目」「9人目」「13人目」「19人目」の方が出した数字は「マイナス」で計算します。要は「89」という数字が出たとしたら、今までの合計から89を「引く」ことになります。

・このようにして最後の0枚ないし1枚になるまでローリングでひいていき、その合計数と最も近い数字を書いていた人が優勝、となります。

…というような企画でした。

4番目、9番目…などの「マイナス」がキーでしたが…。

写真には残ってないのですがこの日は台風接近で結構な雨(風が強くなかったのは幸いだったんですけど)。駅前のサイゼリヤでお昼を食べてから、いつものフリースペースに来てました。

いつものように差し入れのお菓子をズラリと並べられた後に、

各人が予想数字を発表し、黒板に書かれた後、

ずらりとトランプを裏返しに並べて、企画開始となりました。

順々にひいていきます。

このトランプは「吉本新喜劇トランプ」だったので、ジョーカーは「ばば」と書かれた辻本茂雄氏でした(爆)。

※実はこのトランプ、私が前にいたクイズサークル時代に賞品かなにかで誰かから貰ったものらしく、この数年間、ずーっとビデオカメラ一式が入ったかばんの中にしまってありました(苦笑)

で、どんどんひいて行かれまして…、

赤い丸数字のとこがマイナス数字だったんですが…いやあ3の倍数は皆マイナスにすりゃ良かったかなあと思うほどの(えーと次回はそうします(爆))。

そして結果は意外なニアピン勝負に。

実はジョーカーは2枚ありました(笑)。ジョーカーが出ると万歳三唱を繰り返すテンションの高い面々w

で、最終的には、

「1466」というのが合計値に。

で、よーく見てみると…、

この日初参加のKavaさんが誤差26という実に素晴らしいニアピンで1位となり、デビュー戦初勝利、初タイトルという非常にめでたい快挙を達成されてました(笑)。で、2位がわずか8差でLinerさんというのも凄かったですねー。

で、早くもお酒飲んでいい気持ちになってる奴も(爆)

ちなみにここのフリースペースはガソダム氏の酒屋の実家のビルの上にあるんで、公共施設ではないので飲酒は「酩酊しない程度に可。それとできれば下の酒屋で買ってやれ」という一応のルールが有るんですが…、

午後2時前の時点で三好さんはワンカップ大関をあけていい感じになっておりました(苦笑)。

ついでに書くとこの写真、番頭役・むろかつのメインブログの記事において、「大酒飲みの友人がいる」とネタにされたあげく、

一応モザイク処理をさせて使用される始末でした(爆)。

つづきます。

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 ゲームブログ クイズゲーム・パズルゲームへにほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でクイズサークル岩Q槻をフォローしよう!




シェアはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください