2018年度の岩Q槻の活動・日程・方針について(確定版)




こんにちわ、「岩槻クイズの会・岩Q槻」番頭役のむろかつです。昨年の秋に「来年度からの岩Q槻の活動・日程・方針について」という記事をアップいたしましたが、我々も予想以上の「活動方針の変更を余儀なくされる」事態となりまして、改めて”前の記事と対比しながら”今年度の活動についての記事を書いていきたいと思います。

※本年度の8月例会の日程が変更されましたので、加筆修正いたしました。

スポンサーリンク

【昨年度/2017年の活動について】

本年はとりあえず1年目ということで、日程は流動的に(特に会場だったフリースペースの主であるガソダム氏の家業等の都合もありましたので)、かつ全例会を「企画持ち込み例会」で行ってきました。

昨年度は4月に第1回の定例会が開催となった後は、6月・7月・9月・11月・12月…と開催してきました。ところが、1月24日にその「フリースペースのヌシ」だったガソダム氏が急逝いたしまして、当初開催を予定していた2月例会を中止とし、例会企画の「年間ポイントレース」を当初の予定では2017-2018年の2年にまたがって1シーズンだったのですが、今回は2019年12月までの3年にまたがっての1シーズンということになったのでした。

【2018年度の日程および定例会会場の話】

今年の日程・定例会会場についてです。やはり前回の記事との対比で書いていきたいと思います。

1.基本的には「3ヶ月に2回ぐらい」のペースで(2連続やったら1回お休みぐらいで)開催する予定です。さすがにちょっと毎月開催はきついかな、というのが現状です。

→こちらに関しては、今年度は4月・5月・6月・8月・9月・11月・12月・1月・2月…の年9回の開催予定と致しました。さすがに毎月はきついので、ほぼ「4ヶ月に3回」のペースで開催した上で、7月・10月・3月はお休みにしようということになりました(ちなみに連続日程としては2ヶ月連続、3ヶ月連続、4ヶ月連続開催が入り乱れてますが、年9回開催・3回お休みになってるのでそんな平均ペースになってます)。

2.場所は岩槻の某所を基本にするが、ガソダム氏の家業との兼ね合いも含めて、岩槻開催が無理な場合は、都内・都心方面も検討する。

→1月に「某所=フリースペースのヌシ」だったガソダム氏が急逝したことに伴い、2月中旬にガソダム氏宅にお線香をあげにいった際にむろかつとひっさつ会長が岩槻駅から徒歩圏内の某公共施設にサークル登録をしにいきました。それに伴い「18名まで収容できる会議室」を定期的に借りることができたので、原則どおり従来の「岩槻で固定開催」が可能となりました(こちらは昨年4月以降に発足してから地元の会員が多少増えまして、それで登録可能な人数まで達したのは幸いでした)。

※基本的に飛び入り参加を防止する為にこちらのブログでは原則的には借りている公共施設の名前を伏せております。ご了承ください。

→またサークル登録の都合上、4月から「クイズサークル岩Q槻」から「岩槻クイズの会・岩Q槻」という名前に変更となりました。その4月例会は参加エントリーが15名にもなったので隣の部屋(空いてれば隣の会議室も借りると仕切壁を取っ払って使うことができるのです)も借りて2部屋で開催しました。

→なお、原則的には「16名までの定員」制度を敷き(荷物等を考えると18人ギリギリはかなりきついのです。ただ18人までは可能ではあります)、事前エントリー制を導入するなど昨年とは違って「飛び入り参加ができない」ようになりました。ただ定員まで達してなければ当日集合時間までにエントリーするのは可能で、もし定員オーバーで飛び入りする場合でも近所のサイゼリヤの昼食会までは参加できるという方式に切り替わりました。今の所、エントリー漏れでトラブルなどは発生しておらず、妥当な運用方法として継続されています。

→ゆえに通常の定例会については岩槻での開催でしばらく固定化することになりそうです。実はガソダム氏の急逝後はさすがにフリースペースを借りるわけにもいかず(ご家族の方々は「今後も借りてもいいのに」とおっしゃってくれたのは嬉しかったです…が、今まではガソダム氏が例会後一手に引き受けていたフリースペースの掃除や、後述する空調の関係がありまして(汗)、そのあたりも率直にご家族にもお話をしましたら「そうなのよねー、あの暑いのと寒いのがねー。いや申し訳ないね」とおっしゃってましたね…)、都内や関東近郊をジプシーのように転々とするという案もあったんですが、幸いに会場が見つかって何よりでした。

ちなみに、ガソダム氏宅のフリースペースも時折暑い寒いに関係ない季節に使わせてもらう予定なのと(こちらはご快諾をいただきました(多謝))、4月の例会前に全員で行きましたが岩槻駅の近くに彼のお墓があるお寺がありますので、こちらも折々の際に墓参りなどもしに行くことになると思います。

3.夏場、7-8月例会は「岩槻の会場の空調が故障してる」ので、岩槻は避けて別の場所で行うか、夏休みということでお休みにする。

→こちらの方は、会場が替わったので空調問題については(ヌシであるガソダム氏の急逝に伴うもので残念な話であるのは言うまでもないのですが)、結果的にはクリアされることになりました。なおこれを書いてるのは5月例会の前日ですが、明日も5月なのに最高気温が30度に近いとかで…昨年の7月例会は最高気温35度の中、皆で大汗かきながら空調が壊れたフリースペースで企画をやってたもんでしたし…(大汗)

→ちなみに7月がお休みというのはこの昨年7月例会の酷暑の中の例会に懲りたのと、元々10月・3月に関しては、ガソダム氏が生前「地元のお祭りなどもあって、家業の酒屋がとても忙しいんでこの月の例会開催は無理」とおっしゃっていた月でもありまして、そういった名残も残しつつ、今年度はこのような日程の組み方を行いました。

4.それと、曜日的には、原則的には「7-9月以外は第1日曜日」を基準とするが、ガソダム氏との兼ね合いも含めて、流動的に考える。

→こちらに関しては、以下の方針を取ることにしました。

・定例会開催月→原則的に第1日曜日

(2018/05/06の例会にて決定しましたので変更いたします。)

→今年に関しては8月例会も含めて「会議室が取れれば」第1日曜日開催とさせていただきます(従来は「8月例会」だけは第2日曜日開催の予定だったのですが、諸事情が発生し、今年度は従来通りの第1日曜日開催に合わせることにしました)

5.飲み会については、12月の忘年会は岩槻の会場で(マルエツで買ってきたものや、デリバリーのピザを頼んだりして)、1月の新年会は神田界隈の居酒屋で、と考えてます。

→こちらに関してだけは忘年会に関しては公共施設では不可能でして、残念ながら今年以降の開催は「ない」予定です。その代り、定例会本編前に「岩槻駅前のサイゼリヤで昼飯会」は毎回恒例にしますので、特に12月例会に関してはこちらでうまくフォローできれば、と思います。新年会については1月例会が開催される場合は、日程があまりに近いので開催しないかもしれません。

【企画について】

1.年間ポイントレースを2018年度から正式稼働とする。

(2017年度(2017/4-12)に関しては2018年度で正式稼働した後に計算して順位を出す予定で、更にガソダム氏急逝に伴う活動停止期間があったので、初年度は2019年までの3年で1シーズンとする)

2.むろかつ・ひっさつ・ハマクドー氏・三好氏などがメインで参加していた某会は3月が創立記念月だったので、4月開始3月締めだったが、岩Q槻に関しては12月に忘年会を行いつつ、大きめな例会になりそうなので、1月開始12月締めにします。

3.グレード制も導入予定。

現在、G1として設置するのは3つ程度として、「一公ステークス(9月)」「最高位決定戦・スーパーGT(12月)」 の予定です(スーパーGTの「GT」は「ガソダム竹内」の意味です。つまりはガソダム氏の追悼企画でもあります)。残り1つ「帝王賞」は、隔年開催の予定です。

4.早押しクイズとその他割合をおおよそ「3.5:6.5」程度にする予定

実際には、早押しクイズ企画の持ち込みを奨励しつつ、その他の企画で埋め合わせる方針で。名人戦・順位戦を年間6回(順位戦はおおよそ10-12期程度)に抑えつつ、10by10by10のようなチーム戦早押し企画も行います。

5.全日企画・3分の2日企画・半日企画等の解禁。

→初年の2017年は全例会が「持ち込み企画」で試験運用しています。その解禁第一弾として、今年8月にハマクドーさんがメイン企画を担当する予定です。なお「3分の2日企画」…とは13時すぎに例会本編が始まって17時ぐらいまでの時間の企画を指してます。余裕があれば終わりまでに別の人が企画持ち込みをできるかな?という感じの例会です。ハマクドーさんとかは8月のメイン企画の後に、それとは別に「玉座戦」をやるかもしれませんね。

【役員制度などについて】

・基本的に会費は一律500円(社会人の場合。学生さんの場合は大幅割引を検討してます。100円とか200円で差し入れお菓子もたらふく食べられる、みたいなのを売りにしようかなと(爆))。

こちらは「部屋代の割り勘」と「企画書のコピー代」「備品代の購入費のストック」と「当日広げられる大量のお菓子代の補助」の方に使われます(ただし殆どが、差し入れお菓子と私・むろかつのブログのグーグルアドセンス代で充足してるので、サークル歳入した分をストックして今後の例会の会場予約の際の部屋代や、早押し機やプロジェクターなどの比較的な備品を購入する際の内部留保等になっていくと思います)。

・役員に関しては、2018年度より公共施設を借りることになったので、登録申請名義の都合上「会長→ひっさつ」「番頭役→むろかつ」は確定しました。会場の予約については、地元・岩槻在住のひっさつさんに今後お願いすることになります。

・最後に、総会は行いません。重要な案件がありましたら都度都度、定例会の席上やこのmixi日記、コミュニティの方に書いて意見を募ります。

【AQLへの参加について】

・昨年から始まったクイズリーグ「AQL」というのがあります。

・本来は岩Q槻は初年度から埼玉リーグでの参加を予定してましたが、(今は条件が緩和されたんですけど)当初の条件の中に「2017/04/01時点でサークル活動している会」というのがあり、うちの会はその翌日の4月2日に第1回例会が行われたので、今年は参加を見送った経緯がありました。なお2018年度の参入に関しては先日、サークル内でアンケートを取りまして「参加メンバーが規定人数分、揃わないので今年も見送る」という事になりました。

・個人的には、「岩Q槻はガチでもおバカもどっちもやる」「早押しクイズとその他の企画の間に「貴賎」は無い」という考え方なので、会としての負担等を考慮して、他団体さんの交流もおもしろそうですし、来年度は参加できればな、と考えてます。 テレビクイズ的なクイズでも、競技クイズでも、楽しければそれはどんどん取り入れていく、ただし、「××至上主義」のようなサークルには絶対にしない、ということです。ただ、このAQLの団体戦企画は「おもしろそう」なので、前述しました名人戦の代替企画の10by10by10(これがAQLの基本的な企画形式だったりします)を時折やっていこうということになりました。

・それに伴いまして、もし定例会外で早押しクイズの練習会や交流会が必要であれば、そこは検討したいと思います。ただし、あくまでも定例会ではガチもおバカも両方大好き、というコンセプトは崩さずに、気持ち的には割り切ってやっていったほうが良いと思います。

【その他】

昨年の途中から「はじめましての参加者」の方が物凄く増えまして、しかもバリバリのクイズプレイヤーよりかは、元々クイズのTV番組が好きでしたとか、なんかゲームとしておもしろそう…という全く初対面の方から、お久しぶりの20数年来のお友達までいろいろな人が集い、そこでLinerさんのゲーム企画やハマクドーさんの早押しクイズ企画などに興じて楽しんでいるという顔を見てると「あー、やっぱりクイズサークルは敷居を高くしちゃだめだなあ」としみじみと痛感した次第でした。

昨年春に岩Q槻を立ち上げる際に、場所を提供してくれたガソダム氏との約束、つまりは彼の遺志…と言っては大げさですが、「折角の日曜日に集まったんだから、大量の差し入れお菓子を食べながら、おもしろい企画を楽しみ、わいわいと盛り上がってまた月曜日からの日常を頑張ろう」というコンセプトで作った岩Q槻を、これ以上無理やりクイズに強くなろうとか、会を大きくしよう…とは思いませんが、いろいろな人が集って盛り上がっていければいいな、と思っております。

改めまして、今後共どうぞよろしくお願いいたします。

以上です。

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 その他趣味ブログ クイズ・パズル・手品へにほんブログ村 その他趣味ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でクイズサークル岩Q槻をフォローしよう!




シェアはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください