2018/09月例会「順位戦・名人戦」企画「アタック49」の概要、など。




こんにちわ、番頭役のむろかつです。今回は2Rの企画を担当させていただきます。その企画予定案です。ざっと「概要だけ」ではありますが…。

順位戦・名人戦とは、岩Q槻の第一回例会から続いております、早押しクイズ系のリーグ戦および昇降格があるデシジョン戦です。5月・6月・8月はお休みしておりましたが、順位戦は予選、名人戦は本戦(決勝)という概念で開催しております。

先日、私自身がプロジェクターを購入いたしまして、岩Q槻の定番企画として、以前、「パネルシュミレーター」さんからダウンロードさせてもらったソフトを使っての「アタック49」を名人戦で(時間があれば)やらせていただきたいと思い、さっそく開催することに致しました。個人的には、できれば企画持ち込み例会の回で、時間および企画枠に余裕があればできる限り毎回やりたいかな…とも考えています。

以下はルールおよび基本形式の説明です。

スポンサーリンク

第13期順位戦について

まずは先に行う「第13期順位戦」についてです。

→B級順位戦 7○3休(上位2名が次節A級へ)

※B級の参加者が10人を超えている場合は2ブロックに分けて各1位が勝ち抜けとする。

→A級順位戦 7○3×(上位2名+名人がA級残留、それ以外は次節はB級へ)

ここまでは従来の順位戦と同じです。次の第14期順位戦からかなり違ってきます。

第14期(B級)順位戦について

→第14期B級順位戦兼敗者復活戦「アタックサバイバルクイズ」

・50問限定早押しクイズ。
・参加者は全員60pを持った状態でスタートする。
・正解すると自分以外の参加者のポイントが-3pされる。
・n回目の誤答で自分のポイントが-2npされる
(例:2回目の誤答は-2×2=-4p、5回目の誤答は-2×5=-10pとなります)。
・0p以下になったら失格。
・残った参加者が2名以下になるか、50問が経過した時点で終了とする。
・残った2名が敗者復活として次のA級順位戦に進出できる。

※なおこの企画は、関西の学生さん向けクイズ大会「Never Ending Story 2017」さんの、同企画を参考にさせていただきました。ありがとうございます。

第14期(A級)名人戦兼第8期名人戦について

こちらが今回のメイン企画となります。

→第14期A級順位戦兼第8期名人戦 「アタック49」

・おなじみの例のパネルクイズを7×7の49枚で、6(名人もいれば7)人のプレイヤーで戦う。
・アタックチャンスはラスト7枚目になる。
・誤答は5問お休み、なおかつ5回誤答したら「失格」となる。70問限定。
・優勝者が次の名人位獲得となります。そして2位および3位はA級残留、それ以下は次節はB級降格となります。

注意点、および前期以前のハンデ、更に前回以前との相違点など。

以下は注意点…というか、まあお読みいただければ幸いな話です。

【なぜ2Rなのか】

従来ですと、メイン企画は最後の方…というのが岩Q槻の鉄則(?)なのですが、最近は15時ないし17時前後にお帰りになられる参加者も何人かいらっしゃるため、今回は「コアタイム」ではないですが「最も参加者が滞在してそうな時間帯」の2Rに設定することにしました。とはいえ、15時に帰られる方はたぶん最後までは見ることはできない…ような時間構成になってるような気がしますが(大汗)。

【問題傾向について】

・今回からは基本的には「むろかつの自作問題」で開催する運びとなりました。ただし文章が「長い」です(そのかわり、問題文は最後まで聞けば難易度は下がるという問題文ばかり…だと思います。)。ですので、基本的には、いわゆる「競技クイズ」の基本短文のノリで押すとえらい目に遭う可能性はある、という事だけは申し上げたいと思います。

※なお問題の作り方としては「単語から検索して文章化した」「既存の基本短文の問題にフリを加えた、答えと問題を入れ替えた」「昔作った問題を更にアレンジした」などと、少し手を加えた問題もあります。

【初期ハンデ】

・前期の名人(おぐのりさん)は仮に第14期B級順位戦で敗退しても名人戦への出場権は保証されます。

・第13期A級順位戦の面々は以下の皆さんです。

【前期時点での今節A級順位戦の面々】
A級:おぐのり、ひっさつ、Liner(以上残留)、Kava、組合サトー。(以上前期B級からの昇格)

※欠席者が出た場合は降格枠が減るの同時に、名人戦枠(一応「6」と考えてます)に第14期B級順位戦からの勝ち上がり枠が追加されます。

本来は、B級戦も「アタック25(もしくはアタック49)」をやっていただきたかったのですが、さすがに駆け引き等(どこにパネルを入れるか)について時間がかかりそうなので、あえて「アタックサバイバル」の方に切り替えました。ただ、当日の時間進行および参加人数しだいでは「これは時間的に大丈夫かも」という場合は特別にB級戦でも「アタック49」をやる…かもしれません。

というわけで、たぶん2時間から2時間半ぐらいの長丁場になるとは思います。スムーズな進行などにご協力くださいますよう、お願いいたします。

(Text by むろかつ)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でクイズサークル岩Q槻をフォローしよう!




シェアはこちらから

ABOUTこの記事をかいた人

岩Q槻(iwaqtsuki)

埼玉県さいたま市岩槻区界隈で活動している「岩槻クイズの会・岩Q槻(いわくつき)」の公式ブログです。年間8-9回ほど「ヌルく」クイズやカードゲームなどで遊んでいる会です。 こちらのブログは主にサークルの「番頭役」のむろかつ(幕張亭ボーリック)が更新しています。