2021/08月例会の開催可否について【埼玉県に緊急事態宣言再発令された場合】




こんにちわ、番頭役のむろかつです。今日、以下のようなニュースがありました。

首都圏3県にも“宣言”政府検討…当初は慎重も午後に“雰囲気一変”(日テレNEWS24)

こちらの埼玉県も含む首都圏3県の緊急事態宣言再発令の可能性が出てきましたので8月8日開催予定の次回の定例会についての開催可否のお知らせを致します。

政府は埼玉・千葉・神奈川の首都圏3県について、30日にも緊急事態宣言の発出を決定する方向で検討に入りました。

埼玉と千葉は酒類の提供を条件付きで認めていることから、政府高官が「宣言の前に酒の提供停止などやれることがあるだろう」と指摘するなど、政府は、3県に宣言を発出することには慎重な姿勢でした。しかし、28日の午後になって、政府内の雰囲気が一変しました。

与党幹部は「神奈川の新規感染者数が1000人を超えたことで発出をせざるを得ないという判断だ」。政府関係者も「3県の知事から要請が来るのでやらざるを得ない」と話しています。

東京や神奈川の新規感染者数が過去最多を更新し、3県の知事も宣言発出の要請の調整を始めたことから、方針転換を余儀なくされた形です。

とのことです。岩Q槻が主に活動場所としている埼玉県界隈も、

埼玉県 新型コロナ新たに870人感染確認 過去最多に(NHKニュース)

過去最多の870人の感染確認がされたそうで、

埼玉県内では28日、新たに870人が新型コロナウイルスに感染していたことが確認され、1日の発表としては27日の593人を大きく上回り、これまでで最も多くなりました。
内訳は、埼玉県の発表が524人、さいたま市が203人、川越市が61人、川口市が44人、越谷市が38人となっています。
これで県内で感染が発表されたのは合わせて5万4188人となりました。

おそらくほぼ確実に緊急事態宣言の再発令はあるだろう…と見ています。

緊急事態宣言が発令された場合は8月例会を中止します。

結論を先に書きますと、

・埼玉県に緊急事態宣言が発令(再発令)された場合は8月例会を中止とします。

(いつも会議室を借りている岩槻駅前の公共施設が臨時休館してもしなくてもこちらは同様の対応とします)

・9月以降の例会に関しては緊急事態宣言が継続されていて「公共施設が臨時休館」になっている場合は中止、そうでない場合は例会2週間前あたりの状況を鑑みて決定します。

・8月例会が中止となった場合は、同月に開催予定のハマクドー氏企画「第4回精霊流しステークス」は10月例会(予備:12月例会)への延期を考えております(なおハマクドーさんにはその旨の連絡をさせていただきました)。

という方向で検討しております。いずれにしましても、常連メンバーの9割が埼玉県・東京都・千葉県・神奈川県から参加している事を鑑みますと、この五輪開催直後に爆発的に感染者が増えてしまったことは決して軽視することはできず、ここは岩Q槻のモットーでもある「命あっての物種」を最優先させていただきたいと思いますです。

なお、ハマクドーさんのメイン企画を10月に移転させる予定なのは、既に9月例会は磯部さんの「Qさま!」企画が入っておりまして10月に回っていただく…ということです。またハマクドーさんのご希望も聞いた上で、更に10月も厳しい場合は、12月の「ガソダム記念(こちらは私・むろかつの単独企画となります)」を予備日程として組ませていただいてこちらでも開催可能…という事で日程および企画の「割」を組ませていただきます。

以上、また改めて緊急事態宣言発令(再発令)が「確定」した場合には中止のお知らせの記事をアップいたしますが、現状においては「たぶん9割方、中止になるだろう」という前提でご確認いただければ幸いです。

ではまた。

(Text by むろかつ(番頭役))

▼クリック頂けると励みになります!

にほんブログ村 ゲームブログ クイズゲーム・パズルゲームへにほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ




ABOUTこの記事をかいた人

埼玉県さいたま市岩槻区界隈で活動している「岩槻クイズの会・岩Q槻(いわくつき)」の公式ブログです。年間8-9回ほど「ヌルく」クイズやカードゲームなどで遊んでいる会です。 こちらのブログは主にサークルの「番頭役」のむろかつ(幕張亭ボーリック)が更新しています。