【謹告】2021/08月例会「中止」のお知らせ




4府県“宣言”追加 5道府県“まん延防止”適用を決定 政府(NHKニュース)

こんにちわ、番頭役のむろかつでございます。来週の8月2日より再び新型コロナウイルスの緊急事態宣言が埼玉県を含む1都3県に拡大される事が確定いたしまして、残念ながら感染リスク等を考慮した結果、次回の定例会は「中止」とさせていただきます。

2021/08月例会の開催可否について【埼玉県に緊急事態宣言再発令された場合】

2021年7月28日

↑数日前の記事もどうぞ。

新型コロナウイルス対策で、政府は緊急事態宣言の対象地域に埼玉、千葉、神奈川、大阪の4府県を追加するほか、北海道、石川、兵庫、京都、福岡の5道府県にまん延防止等重点措置を適用し、期間はいずれも来月2日から31日までとするとともに、東京と沖縄の宣言の期限もこれに合わせて延長することを決めました。

政府は30日夕方、総理大臣官邸で新型コロナウイルス対策本部を開き、菅総理大臣のほか西村経済再生担当大臣や田村厚生労働大臣らが出席しました。

この中で、東京都と沖縄県に出されている緊急事態宣言の対象地域に埼玉、千葉、神奈川、大阪の4府県を追加し、北海道、石川、兵庫、京都、福岡の5道府県にはまん延防止等重点措置を適用することを決めました。

期間はいずれも来月2日から31日までとし、来月22日までとなっている東京と沖縄の宣言の期限もこれに合わせて延長されます。

この場合、東京パラリンピックはオリンピックに続いて宣言のもとで来月24日に開幕を迎えることになります。

一方、対策本部では重点措置の適用地域では原則、飲食店に酒の提供停止を要請し、提供できる条件を厳しくすることも決めました。

菅総理大臣は30日夜7時をめどに記者会見し、宣言の対象地域を追加することなどを説明して国民に理解と協力を呼びかけることにしています。

という事になります。

以下のような次第になります。

今回の2021/08月例会に関しては以下のような次第になります。

・次回の8月8日の定例会は「中止」とします(既にオンラインからキャンセル手続きを致しました)。

・また今回の「第4回精霊流しステークス」は、今の所「次の次の」10月3日開催予定の2021/10月例会で代替開催する予定とします。なお10月開催が不可能な場合、12月12日(予備日:12月5日)の2021/12月例会での開催も検討します。

なお、借りている公共施設では部屋代は事前支払いではなく当面は当日支払いとなっているため、還付手続きや会計からの支出はありません。また公共施設じたいは「午後8時までの開設」「定員50%未満での使用」の条件下で開設・部屋の貸し出しをしておりますが、今回は緊急事態宣言発令直後という事で感染爆発のリスクも鑑みまして中止とさせていただきました。

以上、大変申し訳ございませんが何卒よろしくお願いいたします。

(Text by むろかつ(番頭役))




ABOUTこの記事をかいた人

埼玉県さいたま市岩槻区界隈で活動している「岩槻クイズの会・岩Q槻(いわくつき)」の公式ブログです。年間8-9回ほど「ヌルく」クイズやカードゲームなどで遊んでいる会です。 こちらのブログは主にサークルの「番頭役」のむろかつ(幕張亭ボーリック)が更新しています。