2019/09月定例会 報告記(8)「3R・磯部企画「Qさま!」詳細編(その3・完)」




前回の続きになります。磯部氏企画報告・詳細編の最終回となります。

スポンサーリンク

残り5名。ここから優勝者が決定します。

いよいよラスト5問となりました。上位5人はこの通り。

1.ひっさつ
2.響幸九郎
3.kava
4.三好誤服店
5.山田はまち(敬称略)

なお最終セットは、早押し機を使わずに1枠→2枠→3枠→4枠→5枠…の順番で「口頭で」答える形式でした(で、5秒間に答えられないと回答権を失います)。で、ここでも

○10人目…レオシュ・ヤナーチェク

28問目)国語)冒頭問題)この作品は何? A.1Q84

ヤナーチェクの作品が効果的に使用された小説。

2周目で作者のヒントが入り、響さんがトップに立った(席順は、響・ひ・K・誤・山の順番になりました)。

↑ここで改めてヤナーチェクの人物画が表示されたのだが、デジカメ担当のむろかつが「晩年の淡谷のり子みたいだな」と余計なツッコミを(爆)

29問目)社会)高齢で偉業を達成した人物 左から順に3人全て答えよ A.カーネル・サンダース 島津義弘 アデナウアー

(このヤナーチェクという人物が人生最晩年に名曲を世に送り出したことにちなんで、高齢になってから名を馳せた著名人を出題してました)

この問題は2周目も正解が出ず終了。アデナウアーが鬼門でした。(→序列の変動なし(引き続き:響・ひ・K・誤・山の順番))

30問目)国語)恋人に宛てた手紙 書いたのは誰? A.カフカ

響さんが一発正解。手紙に「虫」という言葉が入っていたのがヒントになったか。(→序列の変動なし(引き続き:響・ひ・K・誤・山の順番))

31問目)社会)「秀逸な記事」に選ばれた人物 左から順に3人全て答えよ A.ゴッホ 藤山一郎 ノストラダムス

最近はロベルト・シューマンも日本語版Wikipediaの「秀逸な記事」に入りました。

↑Wikipediaの「秀悦な記事」はこういう星印がつけられて、更にトップページの冒頭にリンクが貼られることがあります。

これも響さんが一発正解。ここで三好さん、山田さんは終了。3人の戦いに(→序列は引き続き:響・ひ・Kの順番))。

32問目)国語)「小」が入る四字熟語 番号順に3つ全て答えよ A.大同小異 針小棒大 胆大心小

これが2周目でも出ずスルー。延長戦にもつれこむ。しかし響さんは終了してからひらめいた!

そして最後はこうなりました。

延長戦)美術)この狐を描いたのは誰? A.クリムト

2周目のヒントでひっさつさんが逆転優勝!

響さんが「ピカソ」と誤答、続くひっさつさんが正解した姿を見て、なんとなく本家でクリムト問題が出た時に 宇治原さんが「ピカソ」と誤答、続く辰巳さんが正解したのと似ているなぁと思った磯部でした(伝わる人だけありがとう)。

↑で、ひっさつさんに優勝賞品が贈呈されてました。

反省…言葉を答えさせる問題には気を付けます。
次回…未定ですが、なるべく近い時期にやろうと思います。

以上です。

解説と補足など

(ここからは番頭役・むろかつが書いてます)

以上が磯部さんの「学力王風企画」「Qさま!風企画」の概要および詳細編でした。

岩Q槻では基本的に「企画持ち込み例会の企画は、ラボ=研究室みたいなもん」というのがモットーでして、番頭役のむろかつとしては「その人のやりたいコンセプトをできる限り損なわず、素材のまま、良さを十二分に出して皆で盛り上げる」というのを目標にしています。なので、基本的には「(例会エントリー期間の)企画の予定開催時間以外は」干渉はしない方針で、多少のルールの不備、もしくはルール的に発生する不公平感などなどは、各メンバーが個々に意見することはあれども、サークル側としては「あ、そのまんまでやってください」というようにしています。

※ちなみに「企画の予定開催時間」に関しては、さすがに前後に他の人の企画がある関係上、「ダラダラと無制限にやらせる」わけにもいきませんし、一番困るのは「早いと5分で終わるけど、長いと延々と時間がかかる」や「実は企画時間の概念がない人」的な企画だったりします。その場合はバシッと「18時まで」とか上限をつけてしまいまして、それで未然にトラブルを回避させていただいてます。逆に言うとその事前の時間的干渉を認めない人、当初予定していた時間を半ば確信犯的に大幅オーバーした人(ただし番頭役側が企画概要を見て明らかに時間が足りない、もしくは事前の時間的見積もりを謝っていたと反省した場合は別です)には、岩Q槻では一切、企画をやらせてません。

今回は当日の例会の企画演出も、後日にmixi日記にアップされた定例会報告も、磯部さんが非常に細かく決められていたし、報告も書いてくださってたので当方のVTRチェックも非常に楽でして、当方としては誰が正解し誰が誤答したか…を磯部さんがカバーできなかった部分を重点的に確認し、更にやたらめったらと(笑)撮りまくってたデジカメの写真を該当問題のとこになるべく多く貼り付けて…という作業だけでしたので、1記事あたり1時間から1時間半ぐらいですぐにアップできてたのは本当に幸いでした。

岩Q槻では定例会の企画同様、基本的には「詳細な」定例会報告記は「皆様におまかせします」、つまりは任意掲載を是としてまして、これらも私・むろかつの全責任執筆になるといつまでたっても終わらないという(いやー、前のサークルでは会報およびブログの記事はそれで苦労しました(苦笑))始末なので、このような感じで書いていただけると助かりますし、別に概要編の写真中心の「なんとなくこういう事をやってました」的なので充分だよという選択も勿論できる、というお気楽なスタイルを取らせてもらってます。逆に言えば、番頭役のむろかつは「概要編」以外は書く義務はない、ということで、サークル業務の軽減化も迅速に図っているとも言えます。

そういう意味では、磯部さんの気合が入った企画をとりあえずうまくアシストできてよかったかなと思っている次第です。

それとさきほど「※」でこんな事を書きました。再掲しますと、

※ちなみに「企画の予定開催時間」に関しては、さすがに前後に他の人の企画がある関係上、「ダラダラと無制限にやらせる」わけにもいきませんし、一番困るのは「早いと5分で終わるけど、長いと延々と時間がかかる」や「実は企画時間の概念がない人」的な企画だったりします。その場合はバシッと「18時まで」とか上限をつけてしまいまして、それで未然にトラブルを回避させていただいてます。逆に言うとその事前の時間的干渉を認めない人、当初予定していた時間を半ば確信犯的に大幅オーバーした人(ただし番頭役側が企画概要を見て明らかに時間が足りない、もしくは事前の時間的見積もりを謝っていたと反省した場合は別です)には、岩Q槻では一切、企画をやらせてません。

実は磯部さんの企画は90分の予定が2時間近くになってしまった…のですが、これは完全に事前に番頭役の私の見積もりが失敗だったことが原因で、「磯部さんのせいで2時間になった」のではなく「もともと2時間モノの企画を90分とむろかつが見積もってた」方がミスだったというわけです。ですので、次回以降、これはいつになるかはわかりませんが、次回の磯部さんの同様の企画に関しては「ほぼメイン格の2時間枠で」ノビノビとやっていただこうと心に誓った次第でした(^_^;)

※あ、実際は大幅な時間オーバーをやらかして「企画をお断り」してる人は今の所まだ誰もいないんですけどね。

ちなみに…彼は「Qさま!」の番組が大好きなので昼飯会の時にいろいろと皆で話しをしてたのですが、よせばいいのに「あの番組の実況のテレ朝のアナウンサーの、がさつな喋り方が嫌いだ。あとガヤのザキヤマがうるせー」と口を滑らせてしまい、ザキヤマの部分はともかく(苦笑)、テレ朝のアナウンサーのとこで磯部さんの顔が少し曇ったことがありました。で、その理由が、実際にこの企画が始まって判明したのが、そのテレ朝の某アナウンサーの喋り方を踏襲してやってたもので、「いやあ、それは悪いこと言っちゃったなあ」と反省したのは言うまでもないです。はい。以後、気をつけます(泣)。

次回以降は7月例会のハマクドーさんの報告記、更に9月例会の響さん企画の正解と解説の記事を掲載する予定です。しばしお待ち下さい。

以上です。

(Text by 磯部/解説および構成:むろかつ(番頭役))

ヤナーチェク: シンフォニエッタ
Naxos (2010-10-01)
売り上げランキング: 47,788
淡谷のり子~ブルースの女王~
淡谷のり子
コロムビアミュージックエンタテインメント (2010-02-03)
売り上げランキング: 115,688

▼クリック頂けると励みになります!

にほんブログ村 その他趣味ブログ クイズ・パズル・手品へにほんブログ村 その他趣味ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でクイズサークル岩Q槻をフォローしよう!




シェアはこちらから

ABOUTこの記事をかいた人

岩Q槻(iwaqtsuki)

埼玉県さいたま市岩槻区界隈で活動している「岩槻クイズの会・岩Q槻(いわくつき)」の公式ブログです。年間8-9回ほど「ヌルく」クイズやカードゲームなどで遊んでいる会です。 こちらのブログは主にサークルの「番頭役」のむろかつ(幕張亭ボーリック)が更新しています。