2019/09月定例会 報告記(7)「3R・磯部企画「Qさま!」詳細編(その2)」




前回の続きになります。

スポンサーリンク

第2セットも落ちるのは3人です。

■第2セット(8-10位が失格)

○4人目…ジュール・マスネ

13問目)社会)ナダールが撮影した人物 左から順に3人全て答えよ A.ドラクロワ ユーゴー ベルリオーズ

ナダールが撮影した著名人はかなり多いので、調べてみると面白いです。

ひっさつさんが正解で会場が沸く。

14問目)地理)映像問題)瞑想が体験できるこの寺は何? A.円覚寺

タイスの「瞑想」曲から。

響さんが「建長寺」と誤答(→-2p/同じ鎌倉五山ですからねぇ)。スルー。

○5人目…ウジェーヌ・ボザ

15問目)英語)ボザが曲にした生き物に和訳せよ A.firefly→ほたる

今企画唯一の英語問題。

響さんが正解(→+2p)。これで最下位の10枠を脱出した。

ひよしコンビが躍動し、まさかの再・下剋上が(苦笑)

そしてここから風雲急を告げてくる。

16問目)社会)「蛍」にまつわる人物 左から順に3人全て答えよ A.村上春樹 宮本輝 小林一三

それぞれ小説・小説・駅名。

三好さんが正解。次は下剋上チャンスが来るものの、三好さんはぎりぎり対象にならず(4位)。

↑三好さんが一気に4位まで上昇してきた。

下剋上)音楽)ボザが引用したこの民謡は何? A.フレール・ジャック(Are you sleeping?、かねがなる、グーチョキパーでなにつくろう…などの別の題でも正解)

「民謡」と聞いて驚いた方が多かったですが、もともとはフランスの民謡なんですね。

下位の響さんが上位のハマクドーさんと入れ替わり、響さんは1回目の下剋上から一転して上位に!

↑響さんが1枠に下剋上成功…と共にKavaさんを挟んでひよしコンビがこんな上位に(苦笑)

↑そして一転、首位だったハマクドーさんにとっては大ピンチを迎えることに。残りは4問。

○6人目…ニルス・ウィルヘルム・ゲーゼ

17問目)国語)オシアンに影響を受けたこの人物は誰? A.ゲーテ

現在(というか当時から)ではこの「オシアン」はマクファーソンによって「創作」された詩人…ということで結論づいてますが、やはり当時の文豪に与えた影響は大きいものでした。

降格圏にいたチヨマルさんが正解(→+2p)。ただしそれでも8枠なのでいまだ降格圏脱出はならず。

18問目)地理)映像問題)この城がモデルとなった作品は何? A.眠れる森の美女

デンマーク生まれのゲーゼ、デンマークの「クロンボー城」がモデルとなった戯曲『ハムレット』…からの連想ですが、ゲーゼも『ハムレット』をもとに曲を書いているんですね。

山田はまちさんと、ハマクドーさんが誤答で(→各-2p)、わんさんが正解(→+2p)。しかし本当に惜しかったのがハマクドーさんの「眠れ「ぬ」森の美女」…。さらに下位に行ってしまった。

19問目)地理)十字が描かれた国旗の国 左から順に3ヵ国全て答えよ A.スウェーデン フィンランド アイスランド

「スウェーデン フィンランド ノルウェー」という誤答が二人(響さんとハマクドーさん?)で、スルー。

20問目)一般常識)パラパラ写真)デンマーク語が名称の由来のコレは何? A.レゴ

デンマーク語で「よく遊べ」を意味する「leg godt」が由来ですね。
Kavaさんが正解で首位奪還。

ここでチヨマルさん、T.本山さん、さらには優勝候補のハマクドーさんも落第となりました。

そしてファイナルに進出する上位5人が決定することに。

○7人目…トマゾ・アルビノーニ

21問目)国語)音楽用語に言い換えよ A.歩くような速さで→アンダンテ

「アルビノーニのアダージョ」から。

ひっさつさんが正解。押しが早い!

↑スパッと正解してただちにKavaさんから首位奪還に成功したひっさつ会長でした。

22問目)国語)三字熟語に言い換えよ A.真偽が疑わしいもの→眉唾物

「アルビノーニのアダージョ」はアルビノーニ作曲とは限りません。

三好さんが誤答によるダウン(→-2p)。実はここで審議が入り、「贋物」があっても「真贋物」という言い方は辞書には見られない、という結論になり不正解という裁定に。文字ヒントの出し方が悪かった点もあり、ここも反省どころ。

※ちなみに岩Q槻初の「リクエスト申請によるリプレイ検証」となりました(苦笑)

23問目)歴史)空襲で失われたコレは何? A.名古屋城

三好さんが前の誤答を取り返す形で正解(→-2p)。一気に6枠→4枠へと残留圏に復帰。

○8人目…ミハイル・グリンカ

24問目)博物館の名前になった人物 左から順に3人全て答えよ A.ガリレオ・ガリレイ チェーホフ ティムール

チェーホフは本家学力王では頻出かも(ロシア、医者絡みで)。

誰も押さずここはスルー。

25問目)国語)グリンカと関係の深い首都 左から順に3つ全て読め A.パリ ベルリン キエフ

響さんがヒントが出た直後というナイスタイミングで押し正解(→+2p)。これで首位再奪還。

○9人目…フランシスコ・タレガ

26問目)国語)語源問題)タレガが使用したこの奏法は何? A.イタリア語で「震える」→トレモロ

『アルハンブラの思い出』で使用している他にも、トレモロ練習曲『夢』という作品も書いています。

山田はまちさんが語源問題を取り(→+2p)、ラスト5問を迎えられる範囲に入った!

27問目)音楽)タレガが編曲した曲 元の作曲者は誰? A.ショパン

流した曲は「ノクターン作品9-2」。

ひっさつさんが正解で、ラスト5問をトップで迎える展開に!

ここでわんさん、はなちゃんさんが落第。ラスト5問、音楽全般に強いひっさつさん、響さんがトップ2にいる中、最後の問題を正解して初代「学力王」に輝くのは誰なのか?次回に続きます。

余談:「(25問目の)吉和(キエフ)」について。

(以下は例会報告記をアップしたmixi日記の途中にもコラム的に磯部さんが書いてた記事です。こちらも転載させていただきます)

先日、漢字で表記された首都を答える問題で「巴里 伯林 吉和」というのを出した。正解は「パリ ベルリン キエフ」。パリはフランス、ベルリンはドイツ、そしてキエフはウクライナの首都である。巴里、伯林は比較的多く使用されるものの、「吉和」については情報が少ない(といっても根拠がないわけではない)ので、ここに書きたいと思う。

キエフを「吉和」と表記するのは1979年に柏書房から刊行された『宛字外来語辞典』に見られ、その出典は江戸時代に青地林宗が訳した地誌『輿地誌略』にある。翻訳当時存在したロシア帝国は12の県を置いており、その中に「キエフ県」があった。このキエフ県は、現在のキエフの場所と一致する。シベリア、ノヴゴロド、スモレンスクといった地名の漢字表記も確認できたが、使われることはキエフより少ないだろう。

Wikipediaには「また、漢字表記は「計由」である」とあり、その出典は『重訂万国全図』となっている。こちらは1855年に日本で作成された世界地図である。

しかし、両方とも一つの書籍・地図だけに記されており、やはり定着しなかったものと思われる。キエフは歴史が古く、漢字表記も多いかと思ったが、そうでもないようだ。

『輿地誌略』はWeb上の「国立国会図書館デジタルコレクション」で閲覧することができるので、調べてみると良い。1巻の91コマにそれが見える。

解説と補足など

(以下は番頭役のむろかつが書いております)

ということで、今回は第2セット(8-10位脱落)と、第3セット(6-7位脱落)をお送りしました。

基本的な記事は磯部さんが書いてあり、彼が当日フォローしきれなかった誰が正解し誰が不正解したか…を、むろかつがVTRチェックをしつつ、当日、デジカメで撮った画像を挿入して「それらしく」脚色(?)してこの記事を構成しております。

この報告記だけではフォローではない部分を説明すると、磯部さんは「Qさま!」風にずっとその時の音楽家のテーマに沿った問題を出題し続けつつも、関連話もノンストップで喋り続けているので、プレイヤーも、そして失格になりギャラリーになった面々もかなり楽しんで視ていることができました。

これはこの日の2RのLinerさんの「近似値Live」と相通ずるとこがあるんですが、Linerさんの場合は問題で話の大枠だけ決めといて、当日はアドリブでガンガンしゃべるタイプ(実は私も同じようなタイプです)、磯部さんは逆に一言一言喋ることを決めてから道筋立ててしゃべるタイプでしたので、まあここらへんのある意味で真逆とも言えるようなMCの差異もお楽しみいただけたのではないか、と思っております。おそらく次の4Rの響さんも、私やLinerさんと似たようなタイプだと見受けられるんですけども…(苦笑)

それゆえに、実は「スゴイ音楽家」のテーマはあれども、各問題は実は「その音楽家の事を知らなくても、雑学知識で解けるかも」という問題が多かったのは「さすがだなあ」と唸っておりましたね。このプロジェクターは私・むろかつが岩Q槻で使うために私物として購入したモノなのですが、奇しくもプロジェクターを購入した頃に磯部さんが岩Q槻に初参加しはじめて、こういう企画をやってくださるようになったのは、嬉しい偶然ですし、プロジェクターも冥利に尽きる、というものではないでしょうか。

さて次回はいよいよ優勝者が決まる最終セットになります。どうぞお楽しみに。

以上です。

(Text by 磯部/構成および解説:むろかつ(番頭役))

 

フランシスコ・タレガ作品集
國松竜次
フォンテック (2009-09-21)
売り上げランキング: 2,825

▼クリック頂けると励みになります!

にほんブログ村 その他趣味ブログ クイズ・パズル・手品へにほんブログ村 その他趣味ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でクイズサークル岩Q槻をフォローしよう!




シェアはこちらから

ABOUTこの記事をかいた人

岩Q槻(iwaqtsuki)

埼玉県さいたま市岩槻区界隈で活動している「岩槻クイズの会・岩Q槻(いわくつき)」の公式ブログです。年間8-9回ほど「ヌルく」クイズやカードゲームなどで遊んでいる会です。 こちらのブログは主にサークルの「番頭役」のむろかつ(幕張亭ボーリック)が更新しています。