2019/09月定例会 報告記(4)「3R・磯部企画「Qさま!」編」




こんちわ、番頭役のむろかつです。2019/09月例会報告の4回目は、3Rに行われました磯部氏企画の通称「Qさま!」風企画、正式名称を「磯部が選んだ『本当はスゴイ音楽家』10人から全問出題!学力王No.1決定戦SP」をお送りします(すまんのー磯部さん、記事のタイトル的には正式名称は長すぎて無理なのですわ…(泣))。後日、詳細編を掲載予定ですのでこちらは概要編となります。

スポンサーリンク

なかなか「凝ってる」企画でした(笑)

過去2-3度ほど開催している磯部氏企画、いずれも「Qさま!」をオマージュした形式が多いのですが、今回は「前からぜひやってみたかった」と言っていた、螺旋階段でセットごとに下位数人が脱落していく…という最近の番組の定番企画のあれでした。

まずはイントロクイズによる最初の序列決めでした。

…ところがパンチが効いてるなーと思ったのはイントロクイズはすべてクラシック音楽が中心。なので「あー、聞いたことはある。でもタイトルなんだっけ?」となる微妙な難易度が絶妙でした。

なのでLinerさんやむろかつが「うーむ」という感じで下位スタートということに。

で、最初のセットは8問限定で、下位3人(11-13位)がおちる次第でした。

こんな感じで「テーマ」になる音楽家が横回転して出てきます。…凝ってるなあ(笑)

そしてこの企画で忘れちゃいけないのが、

「下剋上チャンス」。実際、上位にいた響さんがどこかのセットで下剋上を喰らいあわや失格のピンチになるシーンも有りました。

しかしこの人、なんかひっさつ会長に似てるような(をい)

で、最初のセットで、むろかつ・Linerさん・くうちゃんさんが失格に。むろかつ曰く「J1にいた時の(毎年残留争いに巻き込まれてた)甲府の気持ちがよくわかったわ」と(爆)

この企画、三好さんがなかなか落ちそうで落ちない「快進撃」を(笑)

続いて第2セット。ここでは8-9-10位が脱落となります。

すると意外や意外(?)、この手のクラシック系を苦手にしてると思ってた三好さんが意外な快進撃を。実際は音楽家がテーマでありながらも、同じ時代とか、同じジャンル…等で、問題の幅が広く、結構難しくはあったんですが正解するシーンも少なくなかったんですね。

一方で降格争い(?)に巻き込まれたのが、ハマクドーさんや本山さんといった面々で、

この3つの設問の「一番右側」の問題が絶妙に難しいのがQさま!風であり「磯部風」的なこだわりでもあったようです。

結果、ハマクドーさん・本山さん・チヨマルさんが脱落となり、残るは7人となりました。

次のセットは失格者が2人ということで、

ここでわんさんとはなちゃんさんが脱落。結果、

ひっさつ・響幸九郎・Kava・三好・山田はまち…の各氏が最後のセットに進出となりました。いやー三好さん本人が一番びっくりしてましたw

それにしても「3戦3勝」は凄いな…。

で、決勝は、

こちらは早押しクイズではなく、口頭で答える形式でした。

やはり絶妙な難易度で最後の1個が正解できない中…、

ひっさつさんが正解を果たしこれでこの企画優勝と相成った次第でした。

最終的にはこんな結果に。

そして磯部さんから賞品贈呈もありました。

で、よくよく調べてみたら磯部さん企画は今回が3回目で、そして同点優勝とかも何度かあるんですが、そんな中、ひっさつ会長はなんと磯部氏企画は3戦3勝という物凄い相性が良いことが判明し「いやー凄い」と。そしてひっさつさんは1Rのサイコロ企画に続いて今日2勝目。メイン制覇に一歩近づいた、ということになりました。

次回に続きます。

▼クリック頂けると励みになります!

にほんブログ村 その他趣味ブログ クイズ・パズル・手品へにほんブログ村 その他趣味ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でクイズサークル岩Q槻をフォローしよう!




シェアはこちらから

ABOUTこの記事をかいた人

岩Q槻(iwaqtsuki)

埼玉県さいたま市岩槻区界隈で活動している「岩槻クイズの会・岩Q槻(いわくつき)」の公式ブログです。年間8-9回ほど「ヌルく」クイズやカードゲームなどで遊んでいる会です。 こちらのブログは主にサークルの「番頭役」のむろかつ(幕張亭ボーリック)が更新しています。